ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

横河ソリューションサービス株式会社

第29回 インターフェックス ジャパン(IPJ展)

出展のご案内

平素は、弊社ソリューションに格別のご関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。

弊社は、2016年6月29日(水)~7月1日(金)、東京ビッグサイトにて開催されます「第29回 インターフェックス ジャパン」 に出展します。

連続生産プロセスに対する課題解決をはじめ、医薬品製造におけるパラダイムシフトに貢献できるよう「6つのゾーン」にブースを分けソリューションをご紹介いたします。
ご来場を心よりお待ち申し上げております。

2016年5月吉日
横河ソリューションサービス株式会社

開催概要

名称第29回 インターフェックス ジャパン
会期2016年6月29日(水)~7月1日(金) 10:00~18:00
 *1日(金)は17:00終了
会場東京ビッグサイト(東京)
ブース位置ブース位置 東3ホール 4-46  ブース地図はこちら IPJ 第29回インターフェックスジャパン地図
主催リード エグジビション ジャパン株式会社
参加費無料(事前登録制)
お申込み http://www.interphex.jp/

ブースのご案内

  • QbDゾーン
    品質安定化ソリューションでは、製剤開発からコマーシャルスケールまでのプロセス革新による連続生産実現への取り組みをご提案します。
  • プラント情報管理システム Exaquantum
  • リアルタイム OS コントローラ e-RT3
  • フーリエ変換型近赤外分光分析器計 NR800
  • 連続生産ソリューション
  • 規制対応・PIC/S GMP 対応ゾーン
    医薬品品質システムを高度なレベルで実現し、効率的な運用を可能にした Smart GMP Template のソリューション群をご紹介します。
  • クラウド型ソリューションゾーン
    長年にわたるソリューション提供で得たノウハウにクラウドならではのメリットを加え、ますますニーズの広がりが期待されるソリューションをご紹介します。
  • クラウド版設備保全管理システム eServ
  • アフターサービス基幹業務ソリューション ServAir
  • 原薬・中間体ゾーン
    新規開発のバッチ管理パッケージ“VizBatch”をメインに、原薬プラントの運用を革新するソリューションをご紹介します。
  • 無線センサ
  • 光ファイバ温度センサ DTSX
  • バッチ管理制御システム VizBatch
  • 統合生産制御システム CENTUM VP
  • 再生医療・バイオ医薬品ゾーン
    細胞培養にかかわる先進のソリューション群をご紹介します。
  • 細胞培養装置
  • H2O2 の残留ガスセンサ
  • 共焦点定量イメージサイトメータ CQ1
  • 細胞解析ソフト CellActivision
  • ユーティリティ管理ゾーン
    環境モニタリングに加え、エネルギーなど規制対応を考慮したユーティリティ管理ソリューションをご紹介します。
  • 医療環境データ記録監視システム PERMS
  • ペーパーレスレコーダ  SMARTDAC+
  • 工場エネルギー操業支援システム Enerize E3

出展製品は変更の可能性があります。

専門技術セミナー

日時6月30日(木) 9:30~12:30
タイトル連続生産における生産システムと継続的改善
講演者横河ソリューションサービス (株)
第1営業本部薬品営業部市場開発グループ長 小西 優
講演内容現在の製造プロセスはバッチ生産方式が主流となっているが、生産効率において劣るということが指摘されています。今回は、品質に関わるデータ (CMA/CPP) をリアルタイムにモニタリングし、さらに OPEX の導入による全体最適を目指した将来の連続生産システムについてご紹介します。

資料請求・お問い合わせ

第29回 インターフェックス ジャパン - 医薬品・化粧品・洗剤 研究開発・製造技術国際展


TOP