横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

ライフ事業ビジョン 食品生産編

ライフ事業の、食品生産セグメントにおけるビジョンを紹介します。
食品製造に関わる”人・設備・原料・情報”を「はかる」「みる」「つなぐ」の技術で、最適で高効率、運用可能な自動操業を実現。
品質確保・生産性向上・コストダウンを実現するとともに、直接作業の割合を減らし、より付加価値の高い作業に集中できる環境を 提供します。

業種

  • 化学

    化学品製造の新しい“あたりまえ”を創出する DX ~ ワークキングスタイル変革の実践 ~

    私たちの暮らしと日本のものづくりを支える化学産業。石油化学、機能性化学、ライフサイエンスなど分野も広く、製造現場が抱える課題や解決方法は多様化しています。「人」を中心として化学品製造業を取り巻く環境も大きく変わりつつある今、YOKOGAWA はDigital Transformation (DX) により実現される「新しい働き方」についてお客様と共有し、共にプラントの価値最大化を目指します。

    さらに見る
  • 医薬品

    変化の激しい現代では、今迄以上に経営判断には、スピードと正確性が求められています。
    医薬品業界においても、ICT技術を活用したパラダイムシフト(QbD、連続生産)が起き、そうした潮流の中で如何に情報をキャッチアップしていくかが企業の課題です。
    YOKOGAWAは、原薬・製剤・バイオ領域への1000を超えるシステムの導入実績を礎に、これからも医薬品産業の更なる発展に貢献して行きます。

    さらに見る
  • 食品

    食品製造業では、「食の安心・安全の確保」と「コストダウン」の両立といった従来の課題に加え、感染症や省力化への対応などに取り組まれていることと思います。
    YOKOGAWAは、お客様が抱える課題に寄り添い、お客様の運用に適した工場のあるべき姿をご提案していくことで、働きやすい現場づくりを支援いたします。

    さらに見る

関連製品&ソリューション

  • CENTUM VP

    統合生産制御システム 「CENTUM VP(センタム・ブイピー)」は、プラントの設計から、エンジニアリング、システム・機器の据え付け、生産立ち上げ、さらには稼働後の改修や変更を経て運転を終了するまで、プラントのライフサイクルにわたり最適な操作・エンジニアリング環境をお客様に提供します。

    さらに見る
  • CIMVisionLIBRA

    より安全で高い品質の提供および情報の統合化と業務の効率化を可能とし、人と設備が協調した高付加価値生産システムを実現します。

    さらに見る
  • CIMVisionPMS(mcframe)

    変化に強く柔軟なカスタマイズ指向の生産・販売・原価統合ソリューションです。内部統制機能を強化しユーザID管理や画面ごとの操作権限の設定など、IT全般統制、業務統制に対応します。

    さらに見る
  • CIMVisionQA

    医薬品・医療機器の規制遵守と業務効率を向上させる品質マネジメントシステム(QMS)の構築をサポートします。

    さらに見る
  • EJ118NS サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器

    EJ118NS サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定”も考慮しています。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL または CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリング等を行うことができます。

    さらに見る
  • EJ118WS サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器

    EJ118WS サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定”も考慮しています。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL または CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリング等を行うことができます。

    さらに見る
  • EJ213 サニタリ用液位伝送器

    EJ213 サニタリ用伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定”も考慮しています。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL または CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリング等を行うことができます。

    さらに見る
  • EJ223 サニタリ用液位伝送器

    EJ223 サニタリ用伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定”も考慮しています。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL または CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリング等を行うことができます。

    さらに見る
  • EJ438NS サニタリ用ダイアフラムシール付圧力伝送器

    EJ438NS サニタリ用ダイアフラムシール付圧力伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定”も考慮しています。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL または CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリング等を行うことができます。

    さらに見る
  • EJ438WS サニタリ用ダイアフラムシール付圧力伝送器

    EJ438WS サニタリ用ダイアフラムシール付圧力伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定”も考慮しています。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL または CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリング等を行うことができます。

    さらに見る
  • EJA113N サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA113W サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA117J サニタリ用ダイアフラム付差圧伝送器

    EJA117J サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第16条の規定”も考慮してあります。プロセス接続口はISO規格を採用しています。測定差圧に対応した 4~20mA DC信号を発信・伝送します。

    さらに見る
  • EJA213 サニタリ用液位伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA213J サニタリ用液位伝送器

    EJA213J サニタリ用液位伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第16条の規定”も考慮してあります。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。測定差圧に対応した4~20mA DC信号を発信・伝送します。

    さらに見る
  • EJA223 サニタリ用液位伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA433N サニタリ用ダイアフラムシール付圧力伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA433W サニタリ用ダイアフラムシール付圧力伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA533 サニタリ用圧力伝送器

    サニタリ用伝送器は、ISO 規格に準拠した構造で、“食品衛生法第 16 条の規定” も考慮してあります。プロセス接続口は ISO 規格を採用しています。
    BRAIN TERMINAL、FieldMateTM、CENTUM CS などと相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

    さらに見る
  • EJA533J サニタリ用圧力伝送器

    EJA533Jサニタリ用圧力伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第16条の規定”も考慮してあります。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。測定圧力に対応した4~20mA DC信号を発信・伝送します。

    さらに見る
  • EJAC60J サニタリ用アダプタシステム(エキレス形)

    新世代のエキレスシリーズです。 EJAC60J サニタリ用アダプタシステム(エキレス形)は、受圧部のサニタリ機能はそのままに、16種類もの交換可能なアダプタをラインアップ。サニタリ接続はもちろん、さまざまなプロセスにおいても幅広くご使用いただけます。

    さらに見る
  • EJX117J サニタリ用ダイアフラム付差圧伝送器

    EJX117J サニタリ用ダイアフラムシール付差圧伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第16条の規定”も考慮してあります。プロセス接続口はISO規格を採用しています。測定差圧に対応した 4~20mA DC信号を発信・伝送します。

    さらに見る
  • EJX213J サニタリ用液位伝送器

    EJX213J サニタリ用液位伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第16条の規定”も考慮してあります。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。測定差圧に対応した4~20mA DC信号を発信・伝送します。

    さらに見る
  • EJX533J サニタリ用圧力伝送器

    EJX533Jサニタリ用圧力伝送器は、ISO規格に準拠した構造で、“食品衛生法第16条の規定”も考慮してあります。プロセス接続口は ISO規格を採用しています。測定圧力に対応した4~20mA DC信号を発信・伝送します。

    さらに見る
  • eServ

    保全員の"考える保全"を支援します。 いつでも、どこでも、誰にでも使えてすぐに効果を実感できる、現場で働くひとりひとりが考え行動する、日本の保全スタイルを目指して作り上げたシステムです。

    さらに見る
  • FPシリーズ サニタリ圧力センサ

    ISOサニタリ規格に準拠した食品装置用の圧力センサです。ゲージ圧力または絶対圧力を測定し、これを4~20mA DCまたは1~5V DC の信号に変換して発信・伝送します。 SIP、CIPには接液温度180℃高温対応タイプもラインアップしています。

    さらに見る
  • GRANDSIGHT

    価値共創環境「GRANDSIGHT」(グランサイト) は、Industrial IoT リファレンスモデルを実現するためにお客様と価値を共創する環境です。GRANDSIGHT を利用することで、創造的かつ革新的に効率の高い協働プロジェクトが実現できます。

    さらに見る
  • Lab-Aid

    製造業や、受託分析業での品質管理・分析業務をサポートするLIMSソリューションです。業務を標準化してコストを低減しサービスレベル向上を実現します。

    さらに見る
  • MaterialStream

    MaterialStream は、物流センターや生産工場における原材料、資材、中間品、製品などのモノの流れをリアルタイムに管理し、適切なタイミングで制御することで、スループットの増大を支援します。

    さらに見る
  • PI System

    操業パフォーマンス管理に必要なデータ、イベントをリアルタイムに見える化・共有化するPIMSのグローバル・スタンダードです。

    さらに見る
  • ROTAMASS 3

    ROTAMASS 3シリーズは、一体形および分離形のコリオリ質量流量計です。高精度ディジタル信号処理機能を有しており、正確かつ安定な質量流量の計測ができます。

    さらに見る
  • ROTAMASS Total Insight

    ROTAMASS Total Insight(トータル インサイト)はライフサイクル全般にわたって運用コスト低減の実現に貢献する「Total Insight(トータル インサイト)」コンセプトに基づくコリオリ流量計です。ライフサイクルの各段階の課題に対してソリューションと機能を提供し、運用コストの低減の実現に貢献します。

    さらに見る
  • エキレス™シリーズ サニタリ圧力センサ

    サニタリクランプ取り付けまたはビール充填機用の封入液レスタイプです。 封入液を使用していないため、本質的に封入液漏れの 心配が無く”安全・安心”です。センサ部に超高張力&高耐食合金を 使用し、耐圧1000%(10倍)を実現しました。 また、サニタリ プロセスに不可欠なCIP、SIPに対応するため標準で 接液温度150°C仕様です。 

    さらに見る
  • サニタリ形導電率計 SC500G, SC510G, SC520G

    高/中/低レンジ用の3種類をラインアップし、2出力で導電率の他、温度出力も可能です。
    食品製造プラントのCIP設備など洗浄液の濃度管理や液種判別およびタンクの空検知測定などに多く使用されている小型・軽量で、サニタリ性に優れた導電率計です。

    さらに見る
  • データアクイジション システム GM

    SMARTDAC+ データアクイジションシステム GM は、簡単に必要なモジュールを自由に組み合わせられるYOKOGAWA独自のブロック構造を採用した、汎用性と拡張性に優れたデータロガーです。設置後もすべてのモジュールが独立して着脱できるため、メンテナンス性にも優れています。

    さらに見る
  • データロギングソフトウェア GA10

    SMARTDAC+ データロギングソフトウェア GA10は、プログラミングせずにDAQシステムを構築できる、AIを標準搭載した最新のソフトウェアです。当社のレコーダ、データロガー、温度調節計、電力モニターなどとの相性が良く、Modbus通信でのデータ収集も可能です。

    さらに見る
  • プラント情報管理システム Exaquantum

    Exaquantum (エグザカンタム)は、プラント操業に携わるさまざまな部門のお客様に、必要な情報を最適な形にして提供します。製造業を知り尽くしたYOKOGAWAだからこそ実現できたプラント情報管理システム(PIMS)です。

    さらに見る
  • ペーパレスレコーダ GP10/GP20

    SMARTDAC+ GP10/GP20は、直感的なタッチパネル操作を実現した、ポータブルタイプ、のペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな測定対象に対応します。AIを標準搭載したレコーダです。

    さらに見る
  • ペーパレスレコーダ GX10/GX20

    SMARTDAC+ GX10/GX20は、直感的なタッチパネル操作を実現した、パネル取付タイプのペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな測定対象に対応します。AIを標準搭載したレコーダ(記録計)です。熱処理や医薬規制 データインテグリティなどの厳しい規格にも対応した機器です。

    さらに見る
  • ペーパレスレコーダ 無線モデル GX20W

    SMARTDAC+ GX20Wは、ISA100 フィールド無線システム用ゲートウェイ機能を搭載したペーパレスレコーダです。各種無線フィールド機器からのデータや、本体に装着した入出力モジュールからの測定データをリアルタイムに表示します。

    さらに見る
  • ASTPLANNER

    生産計画システムの中核を担う生産スケジューラです。生産スケジューラは、製造オーダーや製造実績から現場の作業日程を立案するパッケージソフトウェアです。

    さらに見る
  • Sushi Sensor

    省電力・長距離の通信を実現する広域無線通信方式LoRaWANに対応し、耐環境性に優れたIndustrial IoT(IIoT)向け無線ソリューション

    さらに見る
  • コリオリ質量流量計

    コリオリの原理を利用して多様な流体の質量流量を高精度に直接測定する流量計です。質量流量だけでなく、密度や温度を同時に測定でき、これらの測定値から体積流量や濃度なども算出することができます。
     

    さらに見る
  • ライフ

    計測・制御・情報・ライフサイエンス分野で貢献してきた実績で、基礎研究から物流・サービスまでのバリューチェーン全体での生産性革命を実現し、人々の安全で豊かな生活を支えます。

    さらに見る
  • ライフサイエンス

    全世界で3000台以上の販売実績があるスピニングディスク方式共焦点スキャナユニットCSUをコアコンピタンスとし、ライブセルイメージング・創薬研究のデファクトスタンダードとして、最先端のライフサイエンス研究を支えています。

     

    さらに見る

トップ