理想気体流量の温圧補正

概要

浮動小数点形式を採用することにより、工業量(物理量)による演算が可能になりました。

従来のYSシリーズの演算モジュールの場合

内部演算形式(0 ~ 100%)にスケーリングして演算する必要があるなど複雑でした。

YS1000シリーズの温度補正・圧力補正演算モジュールを使用する場合

  • 浮動小数点演算形式を使用しているため、スケーリングの必要がありません。
  • オンラインモニタにより、演算モジュール間の演算結果を確認することが出来ます。
    • 注意:オンラインモニタは、演算モジュール結合方式を使用することで実現可能です。
    • テキスト方式では、オンラインモニタは使用できません。

YS1700の演算方法

  1. 入力値のスケーリング(温度、圧力)
  2. 理想気体流動のための温度-圧力補償式による計算ブロックを構成します。
  3. PID 演算を実行します(BSC1)

理想気体流量の温圧補正

業種

関連製品&ソリューション

プログラマブル指示調節計 YS1700

YS1700 プログラマブル指示調節計は、ユーザプログラムにより、様々なアプリケーションに対応することができるシングルループコントローラです。横河独自の高信頼化技術と使いやすさおよび拡張性を兼ね備えています。

手動設定器 YS1350 / 手動操作器 YS1360

YS1350 は手動で調節計等へ設定信号を出力する手動設定器です。YS1360 は、手動で操作端への操作信号を出力する手動操作器です。

指示調節計 YS1500

YS1500 指示調節計は、PID 制御に必要な基本的な制御機能をあらかじめ内蔵し、ユーザの目的に応じて機能を選択設定できるシングルループコントローラです。

指示警報計 YS1310

YS1310 指示警報計は、2 入力の指示警報計です。2 ループ同時表示が可能です。2 入力の各々に対し、上限警報、下限警報、上上限警報、下下限警報が可能で、任意の警報のAND 接続またはOR 接続を計6 点の接点より出力できます。

トップ