電力

1970年代半ば、横河電機は電子制御装置「EBSシリーズ」をリリースし、電力ビジネスに本格的に参入しました。以来、世界各国のお客様に最適なソリューションを提供するべく、技術、製品、サービスの向上に努めています。

横河電機は、グローバルなビジネス展開を推進するため、国内外の拠点と緊密なグローバルソリューションネットワークを形成しています。電力業種の専門的な知識とノウハウを共有しながら、信頼ある製品とサービスとともに国内外電力のお客様に満足していただける革新的なソリューションを提供しています。

製品/サービス

CENTUM VP

分散形制御システム CENTUM VP
大型発電所向け制御システム

STARDOM

ネットワークベース制御システム STARDOM
中小規模向け制御システム

ProSafe-RS

安全計装システム ProSafe-RS
バーナー制御・緊急遮断向け、TÜVよりSIL3の認証、統合型安全計装システム

ペーパレスレコーダ

記録計・データロガー・PLC
記録計・データロガー
プログラマブルコントローラ(PLC)
太陽追尾コントローラ

プラントシミュレータ

プラントシミュレータ
高精度フルレプリカタイプの訓練シミュレータ

プラントサービス

プラントサービス
ライフサイクルに応じた、一連のサービスを提供

ソリューションベースソフトウエア

ソリューションベースソフトウエア
プラント情報管理
運転効率向上支援
イベント解析

統合機器管理PRM(Plant Resource Manager)

統合機器管理
統合機器管理PRM(Plant Resource Manager)

フィールド機器

フィールド機器
流量、レベル、圧力、温度測定、操作機器

環境機器

環境機器
ガス分析、液体分析、環境用分析計

現場測定器

現場測定器
クランプ電力計、キャリブレータ、ディジタルマルチメータ、クランプテスタ



 

分散形制御システム CENTUM VP

火力発電所向け制御システム

CENTUM VP

CENTUM VPは、火力、燃焼タービン、再生可能エネルギーなどのあらゆる発電所の要求にお応えします。 その拡張性、安定性、性能と高信頼性は、世界の電力プラントで評価されています。

メリット/特長

ノンストップ、信頼のおけるプラント操業

  • コントローラのCPUに二重化照合方式(Pair&Spare方式)を採用、高信頼性を実現
  • 99.99999% の高稼働率

汎用PCでのエンジニアリング

  • 汎用PC上でのアプリケーション機能テスト
  • SAMAシンボルでの制御機能ブロック表記とエンジニアリング
  • オンラインでのアプリケーション変更

保全業務の効率化

  • FOUNDATION™ Fieldbusほかフィールドネットワークを利用した予知保全技術
  • 統合機器管理(Plant Resource Manager :PRM)による保全作業の効率化

製品情報:CENTUM VP

プラントシミュレータ

高精度フルレプリカシミュレータ

プラントシミュレータ
プラントシミュレータ

横河電機のシミュレータは、高精度フルレプリカタイプの、オペレータトレーニングに最適な訓練シミュレータです。

マルファンクションなどの非定常時をはじめ、実プラントのあらゆる運転状況の操作経験ができ、カスタムメイドのトレーニングが可能です。これまで世界各国の火力発電所、ガスタービン発電所、熱併給発電所で採用されています。

メリット/特長

カスタムメイドのオペレータトレーニング
スタートアップやシャットダウン、マルファンクションといったあらゆる運転状況を再現し、オペレータの技量に合わせた訓練シナリオを作成できます。
また、横河だけでなく、他社の制御システムについても、高精度のシミュレータシステムを提供します。

コミッショニング時間の短縮
プラント立上げ時前に、シミュレータ上で制御ロジックの評価、チューニングパラメータの事前設定ができ、よりスムーズなコミッショニングを実現します。

オペレーションの最適化
制御ロジックの改善を、実機で採用する前にシミュレータ上で事前検討できます。

高精度、フルレプリカタイプ
横河電機のシミュレータシステムは、99% という高精度で、実プラントの複雑な運転状況を再現します。(定常運転時精度:>99% ; 負荷変動時精度:>95%)

プラントシミュレータ(サンプル)
プラントシミュレータ(サンプル)


 

プラントサービス

ライフサイクルに応じた、一連のサービスを提供

プラントサービス(イメージ図)
プラントサービス(イメージ図)

横河電機は、お客様のプロジェクトが完了した後も、プラントのライフサイクルに応じた各種サービスを用意しています。一貫した信頼性の高いサービスで、発電所の長期安定稼動に貢献します。

また、横河電機は、オペレータトレーニング、コミッショニング、プラントオペレーション、メンテナンス分野で、高い技術力と豊富な経験をもとに、革新的なサービスを提供します。

サービス/サポートのケーパビリティ

デザイン/エンジニアリング

  • 初期設計、エンジニアリング

設置/コミッショニング

  • サイトでのエンジニアリング
  • インテグレーションテスト
  • コミッショニング一括請負

運転最適化

  • プロセスの解析/改善
  • リモートメンテナンス
  • プラントシミュレータ
  • オペレータトレーニング
  • 各種マニュアル/ドキュメント作成

保守/アップグレード

  • アセットの最適化
  • ライフサイクルソリューションサポート
  • 運転保守請負サービス

改修/拡張

  • プラント制御システムの改修/拡張

オペレータトレーニング

発電所個々のニーズに対応できるよう、私たちは常に「課題解決型」の方法論に基づいたトレーニングプログラムの開発に力を注いでいます。

トレーニング例:

  • ニーズ分析
  • オペレータ適性テスト
  • 個々の進度に応じたトレーニングプログラム
  • 作業認定のためのトレーニング
  • オペレータの能力評価
  • オペレーション認定授与

プラントサービス(イメージ図)
プラントサービス(イメージ図)

ボイラー/タービン認定コース
テクコム・シミュレーションは、豪州政府公認のトレーニング団体です。トレーニング受講により、豪州の大学・専門学校と同等の資格認定を受けることができます。認定コースには以下のものがあります。

  • ボイラーオペレーション(初級・中級・上級)
  • タービンオペレーション

プラントオペレーションサービス

運転保守サービス

  • 長期/短期間のオペレータ派遣
  • 派遣要員は、石炭焚き、バイオマス、オイル/ガス焚き、ガスタービン、複合火力発電所などの様々なアプリケーションについて、10年以上のオペレーション経験をもつスペシャリストです。

各種マニュアル/ドキュメント作成

  • 運転保守、作業認定、トレーニング手順、システムのセットアップなどの各種マニュアル、プラント調査レポート等を作成します。

プロセス改善

  • 人的資源、燃料、資産管理、環境、プラント運転と操業、情報システムなど様々な角度から、プロセス改善のための調査/提案をします。

コミッショニングサービス

  • コミッショニングのコーディネーションから、電気機器/機械装置のエンジニアリングや点検までコミッショニングにおける各種サービスを提供します。

火力発電所向け

アプリケーション実績

石炭火力発電所(プロセス図)
石炭火力発電所(プロセス図)

コンバインドサイクル発電所(プロセス図)
コンバインドサイクル発電所(プロセス図)


ユニットの制御: ボイラー/ バーナー制御/ タービン/ 周辺機器/ 排煙脱硫装置/ 緊急遮断
プラントの最適化: プラント情報管理/ 運転効率向上支援/ アラーム管理
ライフサイクルサービス

キーテクノロジー

プラントシミュレータ

プラントシミュレータ
高精度フルレプリカタイプの訓練シミュレータ (定常運転時精度:>99% 負荷変動時精度:>95%)

CENTUM VP

CENTUM VP
分散形制御システム
Pair&Spare方式によりカード内部のCPUを二重化、ノンストップで信頼のおけるプラント操業を実現

差圧/圧力伝送器「DPharpシリーズ」

差圧/圧力伝送器「DPharpシリーズ」

  • 高精度・長期安定性:高性能シリコンレゾナントセンサにより高精度、長期に安定した測定を実現
  • 1台2役、マルチセンシング:1つのセンサで差圧と静圧を同時に測定可能
  • 安全計装への対応:Safety Integrity Level 2 (SIL 2)を取得
ADMAG CA電磁流量計

ADMAG CA電磁流量計
補給水タンク入口流量高精度測定

ペーパレスレコーダ SMATDAC+シリーズ

ペーパレスレコーダ SMATDAC+シリーズ
系列監視補助盤取付記録計の更新

水素純度計 GD420形

水素純度計 GD420形
発電機冷却水素ガス測定

超音波流量計 US300シリーズ

超音波流量計 US300シリーズ
復水器循環水の流量管理

導入事例

♦ 豪州最大の火力発電所向け、統合監視制御ソリューション

エラーリン発電所

エラーリン発電所/豪州(4 x 660 MW, 石炭焚き, 改修)

  • 高信頼、高効率運転
  • 保全作業の効率化
  • コミッショニング期間の短縮

 ♦ モンゴル最大の火力発電所の制御システム改修

第4火力発電所

第4火力発電所/モンゴル
(560 MW, 8 x 420 t/hr, 石炭焚き, 改修)

  • より安定したエネルギー供給
  • 緊急事態の回数の低減
  • 省エネ効果と大気汚染防止

♦ LNGターミナル併設の複合火力発電所で安定した電力供給に貢献

BBE & BBGプラント/スペイン

BBE & BBGプラント/スペイン(800 MW, ガス焚き, 新設)

  • プラントの安定稼働
  • マルチベンダシステムの統合化オペレーション
  • フレキシブルなプラント操業

♦ 導入事例一覧

 

グローバル展開

最近の導入実績

最近の導入実績

概要:
  • CENTUM CS3000 seamlessly integrates with multivendor control systems through OPC interface. 
  • Challenging predictive maintenance to monitor many transmitter data through PRM.
概要:

蓄電池システムにより変動する発電出力を平準化し、系統への一定かつ安定した電力供給を実現しています。発電計画から設備の稼働状況まで風車サイト全体を統合するシステムが稼働しています。

概要:

The construction of Tuas Power Station started in the mid 1990s. The plant has steadily grown to be a significant player in the competitive Singaporean electricity market. Stage One of Tuas Power Station is equipped with the country's largest steam generators which are capable of producing 600 MW each.

概要:

The CENTUM CS 3000 / UOI was selected for this project. The control platform in the UOI is the GE Fanuc CIMPLICITY Human Machine Interface (HMI) system, which fully integrates the controls for the turbine and BOP auxiliaries and uses the same screens/formats at both the turbine and BOP HMI displays. The CIMPLICITY HMI used in the UOI is a SCADA based design that fully supports the customer's requirement for remote operation capability.

概要:

At the age of approximately 30 years the plant underwent $A 72 million technology upgrade in 2001, to improve operating reliability and performance. Macquarie Generation, Yokogawa Australia and Ralph M Lee concluded an alliance agreement to supply and install the replacement control system at Liddell.

概要:
  • Easy set point definition for all plant power generation operations
  • Stable electric power generation
  • Power plant optimization
  • Control of electric power generation based on net performance
概要:
  • Monitoring and control of the entire cogeneration plant including the two once-through steam generators
  • Reliable and cost-effective power supply
  • Operator-friendly HMI
概要:
  • Replacement of legacy control system by CENTUM CS 3000
  • Replacement of 4 – 20 mA protocol to FOUNDATION fieldbus™
概要:
  • Unified operator interface thanks to CENTUM CS 3000/UOI
  • Automated plant startup and shutdown using new block sequences
  • Advanced alarm management using consolidated alarm management software
概要:
  • 2009 PACE Zenith joint winner project
  • Reduced operating and maintenance costs
  • Increased power generation
  • Improved plant operating flexibility
  • Modernized, screen-based operations
  • Reduced emissions
概要:

"Installing the Yokogawa TDL improved our capability to optimize urea injection for the SNCR. The monitors provided more reliability and accuracy, in a harsh environment, than the previous monitors."

概要:

800MWx2基の石炭焚き超臨界発電設備の新規建設にあたり、より早い、スムーズなプラントの立ち上げ準備に横河のフルレプリカシミュレータを活用。

概要:

Granite Power is a geothermal company that has developed GRANEX®, a patented direct supercritical fluid heat transfer technology for the efficient, eco- nomic, and zero carbon emission generation of electricity from low grade geothermal sources using the Organic Rankine Cycle (ORC).

概要:
  • Italian waste to energy plant turns to CENTUM, PRM and FOUNDATION fieldbus solution
  • Nearly 1500 FOUNDATION fieldbus devices are monitored and managed using the PRM
概要:
  • A robust and reliable integrated control and safety system (ICSS) made up of the CENTUM CS3000 PCS and the ProSafe-RS SIS ensures safe operations while fully automating key processes. 
  • A variety of analytical instruments accurately measure the concentrations of key components, and this data can be monitored and controlled by the Yokogawa PCS.
概要:
  • Yokogawa’s CENTUM VP and full-replica simulator contribute to the stable operation of this supercritical coal-fired plant.
  • The two units have been operating successfully since start-up.
概要:
  • Yokogawa supplied control, monitoring, and protection systems for plant modernization.
  • Fine engineering and Yokogawa's products made successful operation without any problem or shutdown.
概要:

Aboitiz Power Corporation is a holding company that was set up by the Aboitiz Group to oversee its investments in power generation, distribution, retail, and services. The company owns and operates several hydroelectric and geothermal power plants as well as a number of non-renewable power facilities throughout the Philippines. It also owns distribution utilities that are centered in high-growth areas in Luzon, Visayas, and Mindanao.

概要:
  • Power supply made dramatically reliable thanks to CENTUM CS 3000 with seven-nines availability
  • Visualization of almost all plant data on the same HMI by linking up subsystems via Modbus
  • Improved plant performance
概要:
  • Steady power supply and safe operation thanks to reliable Yokogawa CENTUM CS 3000 and transmitters
  • Environmentally optimized operation by fine-tuned boiler combustion control and strict monitoring and control of CO, NOx and SOx in flue gas and pH of water from cooling towers
  • Full replica plant simulator for effective plant operation and engineering staff training
  • Annual maintenance contract
概要:
  • Steady boiler control by CENTUM CS 3000 with dual redundant CPUs and seven 9s availability
  • Total plant information integrated into supervisory information system via OPC interface
  • Reduced water, coal and other resource consumption
概要:
  • Australian National University's "Big Dish" controlled by Yokogawa PLC and FAST/TOOLS SCADA
  • FAST/TOOLS benefits us in many ways and allows us to clearly see the entire process, giving us the information we need to take immediate action
概要:
  • Fully automated power plant supplies steady flow of electricity to national grid
  • The CENTUM CS 3000 plays a core role by controlling and enabling the monitoring of all processes at the EGCO Cogen plant
概要:
  • Yokogawa's HXS10 solar controller optimizes conversion efficiency at Australian solar cooling plant
  • Accurate sun tracking and visualization of all process data
概要:
  • All correct operation procedures are carefully configured in the CENTUM CS 3000 and smoothly in operation
  • CENTUM CS 3000 ensures stable supply of electricity and steam to Bangkok's Suvarnabhumi airport
概要:
  • Monitoring of heat balance and performance calculation with CENTUM CS 3000
  • A single operator on each shift can monitor the entire plant from the CS 3000 graphic user interface
概要:
  • Yokogawa's integrated solutions control FGD processes at Romania's largest power plant
  • SO2 and dust emissions are controlled within the EU environmental standards
アプリケーションノート
アプリケーションノート
アプリケーションノート
概要:

赤外線サーモカメラによる石炭搬送用ベルトコンベアの温度監視の一例をご紹介しています。

アプリケーションノート
アプリケーションノート
概要:

既に設置されている電力量計やEthernet回線を使った、低コストで実現可能なエネルギー監視

概要:

省エネルギー化のための、電力設備監視が容易に実現可能

概要:

発電所等におけるボイラ水の水質管理項目には、復水器以降での海水の漏洩検知や供給水の純水装置に使用するイオン交換樹脂のブレーク監視があり、導電率計が使用されます。
このアプリケーションでは、純水管理用のレンジと海水漏洩検知用の2レンジが必要ですが、異なるレンジでの2つの出力信号を出すことのできる SC450G を採用することにより、1台で両方の管理が可能となります。
なお、導電率計はボイラ水用純水の管理などにも使用されます。

アプリケーションノート
アプリケーションノート
アプリケーションノート
アプリケーションノート
概要:

バスバーまたはバスダクトの温度を正確に把握することができれば、過熱の発生箇所を特定し、破損や焼損を未然に防ぐことができます。YOKOGAWAのDTSXは、強電界下でも電磁ノイズの影響を受けない 『光ファイバケーブル』 を使用しているため、温度分布を1メートル単位で素早く正確に測定できます。また、連続的なバスバーの温度監視によって、過熱が起こっている箇所すなわちボルトの増し締めなどの保守作業が必要な箇所を特定することができます。

製品概要

    概要:

    広大なプラントのオート監視における技術面、コスト面の課題をDTSX光ファイバ温度センサが解決します。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ