横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

ライフライン・上下水道

国内外のライフライン事業を取り巻く社会環境は、人口問題、災害の変容、財政問題等大きく変化しています。YOKOGAWAは最新のIndustrial IoT技術と新たな運用アイディアを組み合わせ、ライフライン事業における“市民・自治体・企業を繋ぐソリューションサービスプロバイダ”としてライフライン事業の様々な課題に取り組んでまいります。

ライフライン事業の課題
画像Zoom

 

 

  • 上水道

    上水道において広域に連携する監視制御や保全、運転支援や人材育成に係る技術をご紹介します。

    さらに見る
  • 下水道

    下水処理場における予測最適制御運転支援、ゲリラ豪雨等への安全対策をご紹介します。

    さらに見る

関連情報

動画

概要:

このたび、ライフ事業のビジョンを策定しました。
このビジョンには、ライフサイエンス関連の研究領域、バイオテック、医薬/食品の生産プロセス、水循環において、観察/計測した情報をより高度に連携し、その解析結果を活用した制御を自律的に行い、ヒトのインテリジェンスを有効活用できるプラットフォームを提供すること。
そして、お客様と共に、BIA(Bio Industrial Autonomy) の世界を実現していきたいという思いを込めています。

ニュース

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ