ASTPLANNER

ASTPLANNERは、生産計画システムの中核を担う生産スケジューラです。生産スケジューラは、製造オーダーや製造実績から現場の作業日程を立案するパッケージソフトウェアです。

 

 

ASTPLANNERとは

ASTPLANNER は、ERP(Enterprise Resource Planning)等の基幹業務システムや生産システムと連携し、最適な生産計画の立案や進捗の管理を支援する生産スケジューラです。
本ソフトウェアを使用することにより、実績を考慮した再スケジューリングを可能にし、生産計画の精度を向上させることができます。また、先進のオープン性とコンポーネント指向のアーキテクチャの採用により、さまざまな業種に対応するスケジューリングシステムを柔軟に構築できます。

 

ASTPLANNERとはイメージ

Image Zoom

システムとの連携

基幹システムと情報共有することで、ASTPLANNERの生産計画を全社で統合・同期化できます。全体最適の視点で、刻々と変化する製造現場に対応した計画を立案します。

  • データマッピング機能(EDIF)により、プログラミングレスで簡単に連携、修正も容易
  • 基幹システムとASTPLANNERの作業ステータスの同期を実現
  • カスタムテーブル・カスタムフィールドにより、連携データ項目は自在に拡張
  • エディタのテーブル表示はコピー&ペーストが可能で、Excelとも連携
  • Dynamics AXや mcframeでは、標準フレームワークや専用オプションを用意

 

適用業種

  • 化成品
  • 医薬品
  • 化粧品
  • 食品
  • セラミックス
  • 機械
  • 電気・電子部品
  • 鉄鋼
  • 非鉄
  • 自動車部品など
  • ASTPLANNERは、常にユーザーニーズを追求し、毎年機能の追加、強化を実施しています。
    リリース履歴では過去に追加、強化した主な機能を紹介しています。

設備から人員まで生産リソースの適正化を支援するスケジューラ

持続的に利用できる、すなわち変化に対応し続けることが、ASTPLANNERの開発ポリシーです。
適用業種を限定しないフレキシブルさ、導入後の維持管理のしやすさ、運用するにつれてユーザーの利用レベルが向上した時さらなる改善を可能にするインフラ、これらがスケジューラに強く求められるポイントです。

持続的にご利用いただくために、お客様ご自身が計画モデルを調整するための工夫があります。生産現場の変化に合わせて計画モデルを調整できます。

 

特長

  • 各種チャート(資源ガントチャート・オーダーガントチャート・在庫チャート・負荷チャート等)を一画面で表示したり、複数の画面を組合わせて構成したりすることで、多面的な分析・検討を可能にします。
  • 多様な制約条件に対応する、作業割り付けルールを構築できます。
  • マウスの直感的な操作で、計画の修正、表示レイアウトの変更が簡単にできます。
  • オープンなインタフェースを採用しています。既設の生産管理システム・市販のパッケージと、容易に連携できます。
  • 機能ごとにコンポーネントを組合わせていく、ビルディングブロック方式を採用しています。用途に応じて、自由にシステムを構成できます。

 

機能

計画の視覚化(見える 見せる 見つける)

計画の視覚化(見える 見せる 見つける)イメージ

 

• 見える

ガントチャート、在庫推移チャート、負荷チャート、品目の滞留状況や差立チャート等で、立案した計画を多面的に見ることができます。補助機能として、マスター、制約違反、作業のオーバービューを確認するための画面もあります。
チャートは、マウスで直感的に操作できます。また、チャートを条件に合わせて絞り込んだり、複合したりすることもできます。

 

• 見せる

計画立案の結果は、関係者全員で共有することが大切です。作業指示等の帳票出力のほか、Webブラウザでもガントチャートの閲覧ができます(Webビューア)。工場の全部門で、計画の共有・検討ができます。

 

見せるイメージ

 

• 見つける

計画立案結果をサマライズしたり、過去の結果と比較したりすることができます。標準的な評価指標による評価チャート、お客様独自の指標を自由に定義、集計できる評価データ生成機能を用意しています。ムダ・ムリを見つけて、工場運営の改善と戦略設計をサポートします。

 

 

計画モデルの調整機能(作業割り付けルール)

作業の前後関係、利用設備の動作条件、品目の属性、エネルギー・環境負荷等、生産の現場にはさまざまな制約条件があります。ASTPLANNERは、それらの制約条件を満たす精度の高いスケジューリングを高速に行うことができます。

  • 納期、オーダー優先度等の作業割り付け上のパラメータの利かせ方や、作業割り付けの方向や山積み・山崩し等の挙動をダイアログ表示に従って設定できます。お客様独自の作業割り付けルールを定義でき、生産活動の変化に応じて調整することができます。
     
  • 業種独自の特殊な制約に対しても、専用のルールが用意されています。繰り返し生産時の洗浄作業の条件挿入(食品・薬品のCIP)、温度の昇降順並べ(焼鈍炉の温度)、多品種一括投入・一括払い出し(バッチ窯の同時積み)等に対応しています。その他に、マクロの式記述で対応することもできます。
     
  • 作業割り付けルールはいくつでも作成・登録できます。計画時の品種傾向、閑散・繁忙の区分、生産リソース状況に合わせて、その都度、望ましいルールを選択して計画を立案できます。

 

作業要員計画

作業要員の計画をきめ細かく実施すると、生産コストを高いレベルでコントロールできます。ASTPLANNERは作業要員計画にも対応しています。

  • 多台持ち・多能工
    複数の同種設備を扱う多台持ちや、複数の異なる設備を扱う多能工を定義できます。1人掛りと複数名掛りで作業時間を変化させることや、習熟度によるスキルの設定も可能です。
     
  • パート要員
    「午前中は10名、午後は5名」のように、パート要員の人数に合わせて作業割り付けを変化させることができます。
     
  • 班・交代
    2直、3直間で班を構成し、作業員が連携して仕掛り作業を実施する場合にも対応できます。

「現場-経営 直結ソリューション」をもとに、生産活動を全体最適化するソリューションを提案します。

 

経営効果

  • 精度の高い生産計画を自動的に素早く立案することで、人・設備・在庫・時間という“生産リソース”を効率的に活用し、生産コスト・機会損失・仕掛在庫の削減に寄与します。
     
  • 生産計画の電子化で、製造現場と管理部門間の情報の流れがスムーズになり、間接業務のスリム化に寄与します。
     
  • 日程計画の状況分析からムダ・ムラ・ムリを検出し、生産を最適化するための判断材料となります。

 

業務効果

  • ムリのない生産計画により現場の負荷を軽減します。
     
  • 裏付けのある納期回答ができます。
     
  • 生産計画の立案業務を素早く、誤りなく簡単に行うことができます。
     
  • 生産計画を関係者がリアルタイムに閲覧できます。

ASTPLANNERは基本ソフトウェア・オプションソフトウェアから必要な機能だけを組み合わせて購入できます(製品パックも用意しています)。

 

基本ソフトウェア

名称 説明
基本ソフトウェアライセンス ASTPLANNER 基本ソフトウェアライセンス

 

オプションソフトウェア

名称 説明
GUI Extension GUI機能を拡張するパッケージです。 XML文書としての作業指示書の発行、作業の詳細や工程のつながりをグラフィカルに表示する作業ビューア、作業時間などの統計情報をチャート表示する評価チャートなどを提供します。
Viewerパッケージ ASTPLANNERのスケジューリング結果を閲覧するための表示専用のパッケージです。各種のガントチャートによりスケジューリングデータの表示ができます。リスケジューリングやGUI上での作業編集はできません。
GPパッケージ XMLベースでスケジューリングルールを柔軟に記述することができる高機能スケジューリングロジックエンジンです。ボトルネック中心の作業割付や補充生産など、高度な作業計画が立案できます。
エディタパッケージ 計画マスターデータの編集を、効率的に行うためのGPパッケージ専用のオプション機能です。工程のグラフィカルな定義、ドラッグ&ドロップによる直感的な操作で、導入や運用におけるデータ編集作業を軽減します。
GP上級オプション タンクや釜のような資源で有効な資源占有制約や条件に基づいたメンテナンス作業の割付など高度なスケジューリング制約を実現します。ユニット単位の販売になります。構成はユニット数の範囲で自由に変更が可能です。
ネットワークライセンス対応機能 ネットネットワーク越しにライセンス認証を行います。複数のPCでASTPLANNERを使用することができます(同時ユーザ数ライセンス)。
ターミナルサービス対応機能 サーバーにインストールされているASTPLANNERを、リモートデスクトップなどを用いてネットワーク経由で使用することができます(同時ユーザ数ライセンス)。
コミュニケーター スケジューラの仕組みと情報を、複数の担当者が連携してリアルタイムに利用するためのサーバー対応製品です。
EDIF EDIF(External Data InterFace)は、周辺システム(MESやERP等)のデータとASTPLANNER のデータを容易に連携させることができます。付属のマッピングツールを使用することで周辺システムのデータとASTPLANNER のデータを直接対応付けすることができます。
Analyzer ASTPLANNER上で、スケジューリングデータから評価データを作成します。評価データからグラフを作成、表示する機能です。

 

製品パック

名称 説明
GP Standard Pack 基本ソフトウェアライセンス、GUI Extension、GPパッケージ、エディタパッケージがセットになった製品です。
GP Advanced Pack 基本ソフトウェアライセンス、GUI Extension、GPパッケージ、エディタパッケージ、GP上級オプション(MAX3)、EDIFまたはAnalyzerのどちらか1つがセットになった製品です(EDIFかAnalyzerのどちらか1つ選択できます)。
GP Complete Pack 基本ソフトウェアライセンス、GUI Extension、GPパッケージ、エディタパッケージ、GP上級オプション(無制限)、EDIF、Analyzerがセットになった製品です。

 

動作環境

項目 仕様
CPU(*1) 下記OSの推奨動作環境に準ずる
メモリ(*1) 下記OSの推奨メモリ + 512MB以上
ハードディスク(*1) 空き容量1GB以上
カラー表示 65536色以上
モニタ解像度 1024 x 768以上(1280 x 1024以上を推奨)
DVDドライブ インストール時に使用
USBポート IDモジュール装着用、常時接続可能なUSBポート
OS(*2) Microsoft Windows 10 Semi-Annual Channel(*3)
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 7 SP1
Microsoft Windows Server 2016
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows Server 2008 R2
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 11
ORACLE Java SE Runtime Environment 8以降(Webビューアパッケージ使用時)
その他

Microsoft .NET Framework 4.5.2以降
Microsoft Office Excel 2010以降(付属のデータメンテナンスツール(*4)またはExcelファイルを出力する機能を使用する場合)

(*1): 運用するデータに依存します。数値は目安です。
(*2): マイクロソフト社が提供するパッチ(Windows Update等)は逐次最新のパッチに対応するよう準備を進めておりますが、パッチの内容および提供元のマイクロソフト社の公開タイミングによっては対応できない場合があります。
また、記載しているOSについて提供元(販売元)のマイクロソフト社でのサポートが終了した場合、当社の取扱いも終了致します。
Windows RT、Windows 10 Mobile、Windows 10タブレットモードでは動作しません。Home Edition相当のエディションではご利用になれません。
(*3): Semi-Annual Channel(Targeted)、Long-Term Servicing Channel(LTSC)でご利用される場合は、担当営業までお問い合わせください。
(*4): データメンテナンスツールは、基本ソフトウェアおよびGPパッケージに含まれています。
概要:

いつでも手軽においしく!バラエティー豊かで、安心・高品質な商品を作り続ける名古屋工場。多品種の業務用プレミックス粉の製造スケジュールを立案するASTPLANNER。アレルゲン対策も万全です!

業種:
概要:

株式会社プライムポリマーは、三井化学株式会社と出光興産株式会社の包括的提携の一環として2005年に設⽴されました。目指すのは製品や技術、サービスを安定的・持続的に提供し、お客様から最も信頼されるパートナー「プライムソリューションパートナー」となることです。

業種:
概要:

霧島酒造株式会社は、本格焼酎業界で売上高日本一を誇るトップメーカーとして安心いただける商品をお届けできるように品質向上に取り組んでいます。生産管理/原価管理の基幹系システムと製造実行管理システムを連携することで品質向上とコスト削減を両立、コスト削減の最大化を実現しています。

業種:

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ