産業の省エネルギー

生産効率向上には、操業のムダの発掘から改善の気づきを得、改善活動を継続的に実施していくことが求められます。
操業のムダは、エネルギー消費の見える化で、数値化でき、改善効果を定量的に評価することができます。目標を定量的に設定し、成果を誰にでもわかるように示すことが改善活動の原動力になります。
操業のムダを改善するソリューションを提供し、永続的な改善活動を支援していきます。

  • エネマネ事業はYOKOGAWA にご相談ください。
    平成29年度 省エネルギー投資促進に向けた支援補助事業のうち「エネルギー使用合理化等事業者支援補助事業」

  • 様々な要求にこたえるソリューションをご用意し、ムダの気づきから、改善・省エネを支援していきます。

  • 横河電機甲府工場は、持続可能な社会の実現に貢献し続けます。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ