EN / JP
gl
 

Artificial Intelligenceを読み解くAIへの期待とIA分野での活用


ダウンロード
人工知能のデコード
 

横河電機 AIの将来ビジョン


本当に必要なデータを収集できていますか? 目的を達成するためにデータを正しい方法で使用していますか? ほとんどのエンドユーザーは、データを活用して本質的な目的を達成することに困難を感じています。データ活用は目的ではなく手段なのですが、具体的なアウトプットが見えず、不満を抱えています。
今を知り、将来を予測し、創業を最適化する。横河電機はお客様と共に明日を開く新しい当たり前を創造します。
 

横河電機のAIをサポートする構成要素

スマートセンシングとアドバンスドアナリティクス
メインナレッジとアチーブメント
 

産業分野のトレンド


 

ケーススタディ


リアルタイムキャビテーション発生予測システム

リアルタイムキャビテーション発生予測システム


現在、設備から収集された圧力データにAIを適用することで、キャビテーション発生のタイミングを予測することが可能です。

横河電機のSTARDOMコントローラの詳細は こちら
リアルタイムキャビテーション検知システムの詳細は こちら

生産プロセスと製品品質の安定化

生産プロセスと製品品質の安定化


原材料の品質のばらつきと製造インフラの老朽化により、製品の品質およびプラントの生産性が低下することは珍しくありません。しかし、プラントマネージャは設備を全て入れ替えるだけの予算を有していないケースがほとんどです。

三菱ガス化学株式会社の解析ツールProcess Data Analytics(PDA)活用事例は こちら
住友精化株式会社のPDA活用事例は こちら

ハイコンテント解析ソフトウェアのための画像処理技術

ハイコンテント解析ソフトウェアのための画像処理技術


顕微鏡下で細胞を観察する際に最もよくつかわれる手法のひとつとして、蛍光色素を用いた蛍光観察法があります。しかし、この手法は細胞に影響を 及ぼしてしまい、正しい研究結果を導き出せない場合があります。

横河電機のハイコンテント解析ソフトウェア:CellPathfinderの詳細は こちら

Source: Frost & Sullivan estimates based on industry reports
 

AIの歴史

近年なぜAIは躍進を遂げているのか?



デジタリゼーションの旅へ出発し、一歩先へ進む準備はできましたか?

お問い合わせ
BACK TO TOP →