武州製薬株式会社  LIMSソリューション

受託製造大手の武州製薬株式会社は、人的ミスを排除して試験結果データの完全性を図り、確実な査察対応とペーパーレス化を推進しています。


武州製薬株式会社

武州製薬株式会社 Title=

武州製薬株式会社は、医薬品の CMO 事業のパイオニアとして、1999年1月営業を開始。
「最も良い薬を製造し、人々の健康に貢献する」を企業理念とし「国内をはじめ世界の顧客と人々から信頼され、活力と魅力あふれる医薬品受託製造会社」になることを目指し、お客さまのニーズに応じた幅広いサービス・メニューを提供しています。

 

INDEX


導入の背景と経緯

         品質管理部 LIMS プロジェクトリーダー 佐藤太様
品質管理部 LIMSプロジェクトリーダー
佐藤太氏

数年前と比べて品目数が増加しただけでなく、試験結果のデータの完全性に対する要求が高くなり、試験記録の量が増え作業が多くなってきました。また、分析機器からの結果をさらにExcelに入力するため二重入力が発生し、結果として作業量が増え、人為的な記録ミスが発生していました。

試験者が試験記録にかける時間が多く、本来試験者が実施する試験時間を圧迫していました。そこで、本来の試験業務の時間を増やすことで、試験精度の向上を図りたいと考えました。また、当局及び委託元の査察時に完全な試験記録を迅速に提出するために、LIMSが必要と考えました。

 

導入効果

システムの操作性や使い勝手がよさそうだったこと。デモを見たメンバーが他社と比較して支持が多かったこと。担当者の対応が良かったこと。メーカーの選定時に、営業だけでなくプロジェクトメンバー全員と会いで安心できたことなどにより、CIMVisionLIMSの導入が決まりました。

  •  記録紙が減り仕事が楽になった
  •  転記ミス、入力ミスが削減された
  •  試験記録、点検、判定承認までのリードタイムが短縮された
  •  記録が電子であり、査察対応が迅速に
CIMVision LIMS 画面

 

 

システム構成図

 

今後の展望

試験記録のLIMS化を順次行い、データの完全性を向上させ、より良い試験室管理システムの構築をおこなっていきます。

可能な限り試験記録を電子化することでペーパーレス化を図り、試験記録の作業時間を短縮させます。

 

お客様プロフィール

社名 武州製薬株式会社
本社所在地 埼玉県川越市
事業内容 医薬品・治験薬の受託製造
URL http://www.bushu-seiyaku.co.jp/

業種

関連製品&ソリューション

CIMVisionLIMS

製薬業界向け品質情報管理ソリューション CIMVisionLIMSは、試験室の標準ワークフローである試験受付・指図からレポート発行までをトータルサポートします。また分析計からの自動データ収集、安定性試験計画や試薬・分析機器の管理に至るまで、品質管理業務全体をカバーします。

LIMSソリューション

品質管理・試験部門や環境・水処理の受託分析業の品質管理業務を標準化し、コスト低減とサービスレベル向上を実現します。

品質情報管理システム

品質管理・試験部門の品質管理業務を標準化し、効率的業務管理とコスト低減、サービスレベル向上を実現します。

情報ソリューション

YOKOGAWAの情報ソリューションは「現場-経営 直結ソリューション」をコンセプトに、制御機器からMES・ERPまで製造業務のトータルソリューションを提供します。

トップ