横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

CellVoyager High-Content Analysis System CQ3000

CellVoyager High-Content Analysis System CQ3000は細胞を培養しながら高精細な三次元画像を高速取得できるハイコンテントアナリシスシステムです。
用途に応じたオプションと組合わせ、目的にあったシステムを提供します。

蛍光励起光源 405nm、488nm、561nm、640nm固体レーザ
対物レンズ 2x、4x 、10x、20x 、40x、60x
(ドライ、水浸、長作動)
カメラ 最大2台 sCMOS 有効画素数:2000×2000
画素サイズ:6.5µm
オートフォーカス レーザ方式
観察方式 共焦点画像、ワイドフィールド画像*1
ソフトウェア
(オプション)
ハイコンテント解析ソフトウェアCellPathfinder

*1 Uniformizerオプション選択時に撮影可能です

 

ラボに最適な高性能ベンチトップHCA誕生!

高精細に撮影できる高NA水浸レンズ、視野全体を均一かつ効率的に照射できるUniformizer、2波長同時に撮影できるセカンドカメラなどをアプリケーションに応じて選択可能です。

ラボに最適な高性能ベンチトップHCA

 

大量の情報を秘めた高精細画像

  • 水浸レンズ搭載で高S/Nのクリアな画像を撮像
  • 高倍率での詳細観察はもちろん、高NAレンズで撮影することで、今までより少ない撮影視野でも正確に画像解析
大量の情報を秘めた高精細画像

自社開発の高NA 20倍水浸レンズなら、20倍ドライレンズと比べ高精細に撮影できます。
40倍、60倍を置き換えることで効率よく撮影解析できます。

スフェロイド撮影例

スフェロイドの撮影例。
20倍水浸レンズは深部も高S/Nで撮影できます。

 

シンプルな操作でハイスループットに撮影

2カメラオプション比較

2カメラオプション比較

2カメラオプション使用時のThroughput比較。
2色を同時撮影できるので、高速で撮影が可能です。
また、低倍率での撮影など共焦点性を重視しない場合には、ワイドフィールド撮影で、露光時間の短縮が可能です。

 

 

YOKOGAWAだからできるライブイメージング

  • 共焦点スキャナユニットCSUの低光毒性と、高精度な温度・位置制御技術が細胞にやさしく安定した培養環境下でのタイムラプス撮影を実現
  • 自動給水機構にも対応し、より長時間の撮影が可能

ライブセルイメージング

CQ3000は一般的なCO2インキュベータと同等の環境を維持したまま、培養・撮影が可能です。
環境保持性だけでなく、細胞への影響も最小限に抑えることができます。

詳細

ハイコンテント解析ソフトウェア CellPathfinder

直感的で使いやすいインターフェースで、大量の画像データを多角的に解析・グラフ表示にまで導いてくれます。また、Machine LearningとDeep Learning機能は解析対象の認識力を格段に向上、3D培養系やライブセルイメージング等より複雑で難易度の高い解析にも対応したHCAの強力なツールとなります。


Cellpathfinder


CellPathfinderの詳細はこちら


【機械学習】
シンプルな操作で、ビギナーでも機械学習を用いた高度な解析が可能。


機械学習

【3D解析】
3D解析
 

【ラベルフリー解析】
明視野画像から、ワードフィールド画像*1を作成しラベルフリー解析が可能。

ラベルフリー解析

*1 Uniformizerオプション選択時に撮影可能です

製品仕様

 

項目 仕様
共焦点方式 マイクロレンズ付き広視野ニポウディスク共焦点
蛍光観察 レーザ:最大4色 必須:488nm、561nm  オプション:405nm、640nm
    ハイパワーレーザ オプション:488nm、561nm 
EMフィルタ:最大10枚(透過照明用1枚を含む)
観察方式:共焦点画像、ワイドフィールド画像*1
透過照明 明視野 LED光源
搭載カメラ sCMOSカメラ 最大2台 2波長同時励起可能
有効画素数: 2000×2000ピクセル、視野サイズ:13.0×13.0mm 
対物レンズ 下記より最大6本(水浸レンズ最大2本)
ドライ: 2x、4x、10x、20x、40x 、60x 長作動:20x、40x 水浸:20x、40x、60x
水浸レンズ機構 自動水補給機構

照明均一化機構
(オプション)

Uniformizer
対応観察容器 マイクロプレート(6、12、24、48、96、384、1536 ウェル)、スライドガラス*2、カバーガラスチャンバ*2、35mmディッシュ*2
ステージインキュベータ 温度制御範囲 35 ~ 39 ℃ 温度設定分解能 0.1℃
時間安定性 ±0.2 ℃以内 空間安定性 設定温度±1 ℃以内 (周囲環境21 ~ 25℃の場合)
加湿方式 強制加湿 
自動給水機構 
オートフォーカス レーザ方式
解析ソフトウェア (CellPathfinder) 顆粒解析、神経突起解析、核形態解析、核トランスロケーション解析、細胞膜トランスロケーション解析、マシンラーニング、ラベルフリー解析、3D解析、テクスチャー解析、Deep Learning 他
サイズ・質量 本体 W1031 mm x D401 mm x H600 m 84 kg
本体(Uniformizer、または2ndカメラ搭載時)W1177 mm x D401 mm x H600 mm 102 kg
ユーティリティボックス W275 mm x D432 mm x H298 mm  17.6 kg
ガス混合器 W275 mm x D432 mm x H298 mm 9.3 kg
専用ワークステーション W176.5 mm x D452.1 mm x H417.9 mm 21.7 kg
ディスプレイ W537.8 mm x D179.57 mm x H496.11 mm  5.6 kg
消費電力 本体 100 – 240 VAC 50/60 Hz 400 VAMax
ガス混合器 100 – 240 VAC 50/60 Hz 60 VAMax
専用ワークステーション 100 – 240 VAC 50/60 Hz 750 VAMax
ディスプレイ 100 – 240 VAC 50/60 Hz 48 VAMax
動作環境 本体、ユーティリティボックス:15 ~ 30℃、30 ~ 70%RH 結露なきこと

*1 Uniformizerオプション選択時に撮影可能です
*2 サンプルホルダ(別売)が必要です

ライフサイエンスに関する最新情報を定期的に配信しています。
是非フォローをお願いいたします。

 

Yokogawa Life Science

•Twitter @Yokogawa_LS
•Facebook Yokogawa Life Science
•LinkedIn Yokogawa Life Science
•YouTube Life Science Yokogawa

 

横河電機株式会社公式アカウントリスト

公式ソーシャルメディア一覧

  • ハイコンテント解析ソフトウェア

    直感的で使いやすいインターフェースで、大量の画像データを多角的に解析・グラフ表示にまで導いてくれます。また、Machine LearningとDeep Learning機能は解析対象の認識力を格段に向上、3D培養系やライブセルイメージング等、より複雑で難易度の高い解析にも対応、HCAの強力なツールとなります。

    さらに見る

ドキュメント&ダウンロード

動画

概要:

計測や解析の技術の発展に貢献することで研究者の皆様の抱える課題を解決し、サイエンスに専念できる世界を実現します。

ニュース

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ