横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

発電所などにおけるボイラ水の漏洩検知用導電率計-FLXA402で海水の漏洩とイオン交換樹脂のブレークを監視

概要

発電所等におけるボイラ水の水質管理項目には、復水器以降での海水の漏洩検知や供給水の純水装置に使用するイオン交換樹脂のブレーク監視があり、導電率計が使用されます。
このアプリケーションでは、純水管理用のレンジと海水漏洩検知用の2レンジが必要ですが、異なるレンジでの2つの出力信号を出すことのできる FLXA402 を採用することにより、1台で両方の管理が可能となります。
なお、導電率計はボイラ水用純水の管理などにも使用されます。

 

お客様の期待

  • ボイラで、海水の漏洩とイオン交換樹脂の破損を検知したい
  • ランニングコストを削減したい
  • 設備更新のイニシャルコストはミニマムに抑えたい

 

プロセス概略

図は、ボイラ水の水質管理に使用される各種水質計の設置個所を示したものです。

プロセス概略

 

YOKOGAWA のソリューション

測定システム

  • FLXA402 4 線式導電率計システム
    4 線式導電率変換器
     FLXA402-A-B-AJ-C1-NN-A2-WR-□-□-J-NN
    導電率検出器
     SC4AJ-S-AD-09-002-Y □ -T1/PS

主な仕様

  • FLXA402 4 線式導電率変換器
    測定範囲:(プロセス温度において、C:セル定数)
    [導電率]   最小値:0 μS/cm
            最大値:200mS/cm × C
    ​​​​​      (上限値 2000mS/cm)
    [抵抗率]   最小値:0.005k Ω /C
            最大値:1000M Ω・cm
    [温度]    Pt1000:-20 ~ 250℃
    出力設定範囲:
    [導電率]   最小スパン:0.010 μS/cm
            最大スパン:2000mS/cm
    [抵抗率]   最小スパン:0.001k Ω・cm
            最大スパン:1000M Ω・cm
    [温度]    最小スパン:25℃、最大スパン:270℃
    出力信号:2 または 4 出力、4‐20mA DC + HART
    構  造:屋外設置形、IP66、NEMA Type 4X 防水構造
    周囲温度:-20 ~ 55℃
    電源電圧: 90 ~ 264V AC (消費電力:最大 15VA)
  • SC4AJ-S-AD-09-002-Y □ -T1 導電率検出器
    電極方式:2 電極式
    セル定数:0.02cm -1
    最小測定レンジ:0 ~0.5 μS/cm
    最大測定レンジ:0 ~ 200 μS/cm
    測定液温度:0 ~ 110℃
    接液部材質:SUS316L、PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)
  • /PS アダプタ
    材  質:SUS316L
    使用圧力:最大 1MPa(SC4AJ 検出器により制約)
ボイラ水の漏洩検知用導電率計と検出器

業種

関連製品&ソリューション

4線式液分析計 FLXA402

FLXA402は、複数の検出器が接続可能であり、pH/ORP計、導電率計、電磁導電率計、溶存酸素計から検出器を選択できます。優れた操作性や機能を兼ね備えると同時に、HARTやModbus通信による拡張性にも富んでおり、IIoT環境の構築にも貢献、設置・運用コストの削減を提案します。

SENCOMスマートアダプタ SA11

アナログ検出器に装着することでデジタル機能を持たせる、SENCOM4.0をプラットフォームとした画期的なアダプタです。変換・伝送・校正・診断機能を持ち、拡張性が高く、現場に合わせたプロセス構築に柔軟に対応します。4線式液分析計FLXA402、FieldMateなどと組み合わせて使用できます。

導電率検出器 SC4AJ

半導体・食品・医薬品・電力の純水の抵抗率測定など、各種産業で幅広く使用されています。SA11 SENCOMアダプタを付けることで、デジタル通信に対応します。

測定可能範囲:0~0.5 μS/cmから0~1 mS/cm

導電率検出器

2電極式、4 電極式、各種アプリケーション対応の検出器を用意しています。

導電率計

上水・下水などの水質測定から各種プロセス液の導電率測定および抵抗率の測定も可能です。サニタリ形やハンディタイプもラインアップしています。

トップ