YTA510 温度伝送器

YTA510 温度伝送器は,温度をIEC 規格の熱電対(TypeK,E,J など8 種類)あるいはIEC 規格の測温抵抗体(Pt100 など3 種類)の信号として入力し,測定値に対応した値を無線信号に変換して伝送します。温度信号の他,設定パラメータの送受信も無線通信で行うことができます。電池駆動の場合には,信号線のみならず電源配線も不要になり,大幅な設置コスト削減が期待できます。通信仕様はISA100.11a に適合しています。

詳細仕様につきましては、一般仕様書をご参照ください。

無線仕様 通信プロトコル ISA100.11a*1 ( IEEE802.15.4 ) に適合
周波数帯域 2400 - 2483.5 MHz
通信速度 250 kbps
出力電力 最大 11.6 dBm ( 固定 )
無線セキュリティ AES 128 bit 暗号化
アンテナ +2 dBi 無指向性アンテナ
但し、アンテナ着脱式のモデル(アンプケースコード8または9)を選択いただくことで、アンテナ延長ケーブルや高利得アンテナ*2がお使いいただけます。
性能仕様 入力信号 入力点数:1点, センサ1(アンプケースコード 7)
2点, センサ1・センサ2(アンプケースコード8または9)
熱電対:   B,E,J,K,N,R,S,T ( IEC584 )
測温抵抗体:Pt100 & Pt200 & Pt500 ( IEC751 )
直流電圧 (mV入力):
    -10 ~ 110 mV (アンプケースコード7)
-10 ~ 220 mV (アンプケースコード8または9) 
抵抗 抵抗体 2 / 3 / 4線式 ( 0 ~ 2000 Ohm )
ただし、4線式はセンサ1入力側のみに対応
A/D精度 Pt100: ±0.3 ℃ Type k: ±0.6 ℃
更新周期 1秒 ~ 60分 の範囲で設定
機能仕様 バッテリー 大容量リチウム電池(サイズ D × 2)
本安防爆区域でのバッテリー交換可能

電池特性
以下の条件において一般的に 10年間(更新周期 10秒)あるいは 8年間(更新周期 5秒)動作 *3
アンテナ着脱式のモデル(アンプケースコード8または9)で低電力モード時
デバイス割付け:IOモード
周囲温度:23±2℃
LCD表示:OFF
外部電源駆動 定格電圧:10.5 ~ 30 V DC
定格電流:36 mA
保護等級 IP66/IP67, NEMA4X
周囲温度 −40 ~ 85℃
−30 ~ 80℃(内蔵指示計可視範囲)
認証 防爆構造 TIIS 本質安全防爆
ATEX, FM, CSA, IECEx本質安全防爆形
EMC 
適合規格
EN61326-1 Class A, Table 2(産業用途),EN61326-2-3
R&TTE
適合規格
ETSI EN 300 328,ETSI EN 301 489-17,EN61010-1,EN62311
 無線モジュール適合規格 ・FCC 認定
・IC 認定
本製品には,電波法に基づく技術基準適合証明を受けた特定無線設備(認可番号:007WWCUL0480)を用いています。
 一般安全
適合規格
EN61010-1, EN61010-2-030

*1:    国際計測制御学会(ISA: International Society of Automation)のインダストリアルオートメーション用無線通信規格ISA100.11a
*2:    電波法により利用可能なアンテナの種類が制限されます。
*3:    電池寿命は振動などの環境条件により変わります。

概要:
  • バイオエチレンプラントにおけるトータルシステムインテグレーション ( CENTUM VP, ProSafe-RS, FOUNDATION fieldbus, PRM ) を実現
  • 世界最大規模グリーンエチレンプラントにトータルシステム導入

 

アプリケーションノート
業種:
アプリケーションノート
業種:
アプリケーションノート
業種:
アプリケーションノート
アプリケーションノート
業種:
業種:
アプリケーションノート
業種:
業種:
業種:
業種:
業種:
業種:
業種:
業種:
アプリケーションノート
アプリケーションノート
アプリケーションノート
アプリケーションノート

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ