FLXA202/FLXA21を専用ディストリビュータPH201Gと組み合せた場合、PH202Gと同じことはできますか?

PH202と同じことができます。
FLXA202/FLXA21もPH201Gとの通信が可能で、異常(FAIL)・洗浄(WASH)・ホールド(HOLD)の状態出力をします。
PH201Gは異常時接点出力、ホールド接点出力、洗浄時接点出力が各1つずつしかありません。
洗浄機能を使用する場合は、検出器1もしくは検出器2のどちらかに接続するか、両方を洗浄時接点出力に接続してご使用ください。
なお、HART通信との併用はできません。

関連製品&ソリューション

2線式pH計/ORP計 FLXA202

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。堅牢なアルミダイキャストケースを採用しています。pH/ORP測定では、従来タイプのアナログ形検出器や、デジタル通信機能付き検出器FU20Fとの組み合わせも可能です。TIIS、ATEXなど各種防爆に対応しています。

2線式pH計/ORP計 FLXA21

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。樹脂製ケースを採用した、コストパフォーマンスの良い製品です。

2線式導電率/抵抗率計 FLXA202

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。堅牢なアルミダイキャストケースを採用しています。導電率測定では、2本の導電率検出器の接続が可能となりました。TIIS、ATEXなど各種防爆に対応しています。

2線式導電率/抵抗率計 FLXA21

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。樹脂製ケースを採用した、コストパフォーマンスの良い製品です。

2線式溶存酸素計 FLXA202

堅牢なアルミダイキャストケース採用した、2線式液分析計 FLEXAシリーズの新機種です。
溶存酸素計、pH/ORP計、導電率計、電磁導電率計から選択可能なモジュール式で、ガルバニ電池式/ポーラログラフ式検出器どちらも使用が可能です。
表示単位は mg/L、ppm および %飽和度、12か国語対応です。

2線式溶存酸素計 FLXA21

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。 樹脂製ケースを採用した、コストパフォーマンスの良い製品です。

2線式電磁導電率計 FLXA202

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。堅牢なアルミダイキャストケース採用しています。TIIS、ATEXなど各種防爆に対応しています。

2線式電磁導電率計 FLXA21

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。樹脂製ケースを採用した、コストパフォーマンスの良い製品です。

トップ