SC72 パーソナルSCメータの検出器の劣化診断および寿命について

導電率用検出器は、pH検出器のように経時変化によって劣化することはありません。
使用後は、検出器を洗浄して汚れが残らないようにしてください。
ただし、検出器が大きく変形したり、腐食が激しかったりして、校正液を使用しての校正ができなくなった時は使用できません。

関連製品&ソリューション

パーソナルSCメータ SC72

当社ロングセラーSC82の機能を継承した実績のあるパーソナルSCメータです。300点データメモリ、時計表示、自己診断など、便利で多彩な機能を持ち、本体は防水構造IP67対応、水回りの現場にも最適です。

トップ