横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

pH検出器の洗浄方式と選定基準について

pH検出器の汚れを取り除く方法は、下記のように種々用意されています。
選択に当たっては、測定液の状況や汚れの種類などを勘案して、比較検討することが重要です。

超音波方式:
超音波を連続的にかける方式です。
超音波振動によるキャピテーションで、汚れの付着を防止します。結晶性スケールや油分の付着防止に効果があります。

ジェット(水・空気)方式:
水または空気を電極部分に吹き付けて、付着した汚れを落とします。予め定めた洗浄周期で間欠的に洗浄します。懸濁物などの汚れに効果があります。

ブラシ方式:
水または空気でブラシを回転させ、電極部分に付着した汚れを落とします。予め定めた洗浄周期で間欠的に洗浄します。吸着析出物などの汚れに効果があります。

薬液方式:
前述の方式では効果が少ない厳しい汚れのアプリケーションで使います。検出器を測定液から引き上げ、薬液で化学的に汚れを落とします。排煙脱硫装置で実績があります。

超音波+エアバブル方式:
超音波洗浄にエアバブル(少量の空気を連続で吹き付ける)をプラスした方式で、超音波だけでは効果が少ない紙パルプ工業のパルプ廃液などで効果があります。

なお、洗浄方式の詳しい説明および選択基準は、下記の技術資料を参照してください。

FLEXA/EXA PH シリーズ プロセス用 pH計(測定システム・応用編)[TI 12B07A03-02]
pH計/ORP計 セレクションガイド [TI 12B07A03-03]

関連製品&ソリューション

pH/ORP検出器 FU20

本検出器のみで pH・ORP・温度の同時測定ができ、衝撃や汚れに強いpH/ORP検出器です。SA11 SENCOMアダプタを付けることで、デジタル通信に対応します。

ホルダ

製造工程での品質管理や排水処理管理の分析計用として、洗浄装置を付加可能なホルダです。アプリケーションに適したホルダとクリーナーの選択により、信頼性や保守性に優れた測定システム構築が可能となります。

ポリマー電解質ORP検出器 OR4P

拡散電位がごくわずかで、安定して測定するポリマー電解質ORP検出器です。

ポリマー電解質pH検出器 PH4P

測定の再現性が高く、長期間にわたり安定測定が可能なポリマー電解質pH検出器です。

一般用 pH検出器/ORP検出器 PH8ERP, PH8EFP, OR8ERG, OR8EFG

耐食性・耐熱性・機械的強度に優れ、中規模の排水処理プラントの水質管理などや幅広いアプリケーションに対応するpH検出器です。TIIS防爆対応。SA11 SENCOM スマートアダプタを付けることで、デジタル通信も可能です。

化学プロセス用ORP検出器 OR4C

拡散電位がごくわずかで、安定して測定する化学プロセス用ORP検出器です。

化学プロセス用pH検出器 PH4C

測定の再現性が高く、長期間にわたり安定測定が可能な化学プロセス用pH検出器です。

測温抵抗体一体形ポリマー電解質pH検出器 PH4PT

一体形の測温抵抗体により、安定的に測定可能な測温抵抗体一体形ポリマー電解質pH検出器です。TIIS防爆。

測温抵抗体一体形化学プロセス用pH検出器 PH4CT

一体形の測温抵抗体により、安定的に測定可能な測温抵抗体一体形化学プロセス用pH検出器です。TIIS防爆対応。

測温抵抗体一体形耐フッ酸pH検出器 PH4FT

一体形の測温抵抗体により安定的に測定する、測温抵抗体一体形耐フッ酸pH検出器です。TIIS防爆対応。

発酵用pH検出器 PH4FE

電解液の補充が可能で、厳しい環境下でも高精度・長寿命な発酵用pH検出器です。

純水用pH検出器 PH8EHP

各種ボイラや半導体プロセスで使用される純水測定に信頼性の高いpH検出器です。SA11 SENCOMスマート アダプタを装着することで、デジタル通信に対応します。

耐フッ酸pH検出器 PH4F

測定の再現性が高く、長期間にわたり安定測定する耐フッ酸pH検出器です。

トップ