横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

PH8EFP pH検出器のKCl リザーブタンクの種類と使い分け

KCl 補給形pH検出器(PH8EFP)と組み合わせて使用するKCl リザーブタンクは、下記の3種類が用意されています。中圧用KCl リザーブタンクが必要ない場合は、補給の頻度が少ない大容量 (500mL) KCl リザーブタンクを推奨します。

一般用KCl リザーブタンク (部品番号:K9084KQ): 容量250mL、タンクと液面のヘッド差でKCl溶液を流出させる
大容量KCl リザーブタンク (部品番号:K9142VS): 容量500mL、タンクと液面のヘッド差でKCl溶液を流出させる
中圧用KCl リザーブタンク (部品番号:K9142VG): 容量250mL、測定液圧力500kPaまでの測定が可能

関連製品&ソリューション

一般用 pH検出器/ORP検出器 PH8ERP, PH8EFP, OR8ERG, OR8EFG

耐食性・耐熱性・機械的強度に優れ、中規模の排水処理プラントの水質管理などや幅広いアプリケーションに対応するpH検出器です。TIIS防爆対応。SA11 SENCOM スマートアダプタを付けることで、デジタル通信も可能です。

トップ