横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

SMARTDAC+ GX/GPシリーズで記録をストップし、[メディア取り出し]アイコンを操作したら、「E506ファイル作成に失敗しました」というメッセージを表示しました。

外部メディア書き込み中にメディア取り出しを実行したことで、取り出し処理が行われ、書き込み中のファイルが途中で切れた状態になっています。
メモリサマリ画面から、ファイルを選択して "保存" を行ってください。
メディア取り出しは、メディアアイコンやSDメモリカードのLEDで書き込みの終了を確認してから操作をして頂くと確実です。

関連製品&ソリューション

  • ペーパレスレコーダ GP10/GP20

    SMARTDAC+ GP10/GP20は、直感的なタッチパネル操作を実現した、ポータブルタイプ、のペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな測定対象に対応します。AIを標準搭載したレコーダです。

    さらに見る
  • ペーパレスレコーダ GX10/GX20

    SMARTDAC+ GX10/GX20は、直感的なタッチパネル操作を実現した、パネル取付タイプのペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな測定対象に対応します。AIを標準搭載したレコーダ(記録計)です。熱処理や医薬規制 データインテグリティなどの厳しい規格にも対応した機器です。

    さらに見る

トップ