DXAdvancedシリーズには、入力値に一定の値を加算,減算するバイアス機能がありません。 測定している温度を0.5℃高く表示させたい場合は、どのように設定したらよいですか?

入力レンジの設定で、スケールを選択することでバイアスと同様に一定の値を加算できます。
例) 熱電対 Type-K スパン0~100℃に設定して、温度を0.5℃高く表示させる場合は、入力レンジの設定で
モード:スケール、タイプ:TC、レンジ:K、スパン下限:-0.5、スパン上限:99.5、スケール下限:0.0、スケール上限:100.0
に設定してください。

関連製品&ソリューション

ペーパレスレコーダ DX1000/DX2000

FDA 21CFR Part 11対応 拡張セキュリティ機能(オプション)を搭載したモデルです。

ペーパーレスレコーダ 内器引き出しモデル DX1000N

メンテナンス時に便利な内器引き出しモデルです。機能、外見、およびパネルカット寸法は、標準のDX1000とほぼ同等です。

トップ