横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

PIMSソリューションの効果とメリット

お客様から寄せられたPIMSソリューションの効果とメリットについて、よくある質問をご紹介いたします。課題解決にご活用下さい。

 


Q1:PIMSを導入するメリットとは?

A1:プラント情報を管理することで、工場内の運転情報の入手が容易になります。また、これら情報を利用して、工場全体の運用改善、危機管理など多方面において活用が可能です。


Q2:PIMSを選択する際のポイントは?/h3>

A2:いつでも、どこでも、必要な人が、プラントの生産・運転に関する情報をリアルタイムに見える化することが重要です。
そのためには、ハードウェアやメーカなどに依存することなく、既存環境や設備に幅広く対応できる接続性がポイントになります。PIMSソリューションでは、世界シェアNo.1のPI Systemのオープン・アーキテクチャ設計によってそれを実現し、既存プラントへの導入もスムーズに行います。
またTriFellowsでは、横河電機製DCSであるCENTUMシリーズおよび、OPC Server経由でPLCや他システムと接続することができます。


Q3:コスト改善に対してどのような効果が期待できますか?

A3:製造装置のパフォーマンスをリアルタイムにかつ定量的に把握することが可能となり、リードタイムやボトルネックの改善により製造コストの削減を図ることができます。
また、長期間のトレンドデータやステータスによるコンディションベースのメンテナンスを行うことで保全コストの削減のみならず、重大トラブルの防止も期待できます。PI SystemとTriFellowsは、データを情報化して提供するための最適なシステム環境を実現します。


関連製品&ソリューション

  • PIMSソリューション

    リアルタイム製造情報の可視化・共有化とプロセスデータの取り込み、データの加工・分析により生産業務を最適化します。

     *PIMS: Plant Information Management System 操業情報管理システム

    さらに見る

トップ