横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

SA11はUM33A-Sの端子にどのように接続しますか?

UM33A-Sの端子配置は下図をご覧ください。
FG端子(#306) はシールドと機器内部で接続されています。EMC およびコモンモードノイズを低減するため、FG は低い接地抵抗で接地してください。
WU11-Vタイプのケーブルではなく、WU11-Sタイプのケーブルを使用してください。 WU11ケーブルはUM33A端子に直接接続できます。

UM33A-S: 端子配置図

関連製品&ソリューション

SENCOMスマートアダプタ SA11

アナログ検出器に装着することでデジタル機能を持たせる、SENCOM4.0をプラットフォームとした画期的なアダプタです。変換・伝送・校正・診断機能を持ち、拡張性が高く、現場に合わせたプロセス構築に柔軟に対応します。4線式液分析計FLXA402、FieldMateなどと組み合わせて使用できます。

SENCOM用指示計 UM33A-S

ディジタル指示警報計UM33A-Sは、SA11 SENCOM スマートアダプタに接続する指示計です。センサの測定値の表示と校正を行うことができます。
小形ですが見やすく、シンプルで使いやすい指示計です。

トップ