MESソリューション(製造実行システム)

リアルタイムに発生する製造データ、製造オペレーションを管理することで効率的生産活動に貢献します。

製造実行管理システム(MES)では、工場の現場情報を収集し、製造プロセスの標準化や改善活動をはじめ、QCDの高度化に役立つ機能が求められます。また、ERPなど、経営管理システムに製造の実態をタイムリーに報告することや、ITによるトレーサビリティシステムの構築とも密接に係わることから、その役割はますます重要となっています。

YOKOGAWAは、DCSベンダーとして、DCSをはじめとする製造装置からリアルタイムに発生するデータを可視化・共有化することで、お客様の企業経営に最大の貢献をすることを目指してきました。そのためYOKOGAWAでは、MESを中核ソリューションとして、業種や適用分野別(連続プロセス系、バッチ系、組立て系など)に最適な機能構成で開発を行い、市場の変化への柔軟、且つ迅速に対応できる基盤となるシステムを提供しています。

お客様の課題

  • 製造の状況が即座に把握できない。
  • 製造情報の集計作業が統一化されてなく、集計にも膨大な時間がかかる。
  • 製造の細かな記録が整理しないと解らない。記録書がない。
  • 作業の手順が製造担当者によってまちまちである。
  • 製造品に問題が発覚した時に遡及・追及に時間がかかる。
  • 原料が多く在庫管理が煩雑となってしまう。
  • 原料だけではなく、中間品や半製品などの使用期限管理も強化したい。
  • 生産管理系基幹システムと現場の連携を図りたい。

 

YOKOGAWAのソリューション

  ► 工場にはさまざまな課題があり、トレーサビリティの実現や見える化などのためには、MESを導入して解決していくことが必要です。
  ► 課題は「原因と結果(現象)」で整理され、“生産の安定化を阻害する要因” を排除して解決していく必要があります。
  ► この原因となる下図の10個の要因を排除し、改善を目的としてMES導入を提案することで解決策を示します。

  • 例えば、標準作業手順(SOP)の整備とシステム化は【人】、【モノ】、【設備】、【情報】および、それらの連携する要因全てについて検討する必要があります。
     

 

   ► MESの定義は幅広く、YOKOGAWAでも解決策に即したさまざまなソリューションとしてMESを提供しています。

  •  
    • MESは、目的に応じて以下の2つに分類されます。
      •  赤字:業務そのものを支援する 「業務支援型MES」
      •  青字:業務のプラットフォームを構成する 「プラットフォーム型MES」 

さらに、各カテゴリの集合体と定義されますが、現状のパッケージなどでは “狭義のMES” カテゴリを形成して、LIMSなどと同列に配置される場合が多くあります。

  •  MES: Manufacturing Execution System (製造実行システム)
  •  LIMS: Laboratory Information Management System (品質管理システム)
  •  PIMS: Plant Information Management System (プラント情報管理システム)
  •  CMMS: Computerised Maintenance Management System (プラント保守管理システム)
  •  EDMS: Enterprise Document Management System (電子文書管理システム)

 

 

            
  • 石油・石油化学系、化学系、食品系、医薬品系、半導体系、電機電子系、組立て系、物流系など幅広い業種や業態のフィットしたMESをラインナップしています。
  •  
  • 代表的な業種では、プロセス制御層(PCS)、MES、ERPでお客様の課題解決のために統合ソリューションも用意しています。 
     
  • 本図は、MESの標準化団体であるMESAインターナショナルによるMES11機能定義を参照しています。
  • (注)本機能は11機能には未定義

 

 

  ► 業務支援型のMESが保有する共通機能を示します。

YOKOGAWAのソリューション イメージ2

CIMVisionLIBRA

食品工場向け製造管理パッケージ CIMVisionLIBRAは、より安全で高い品質の提供および情報の統合化と業務の効率化を可能とし、人と設備が協調した高付加価値生産システムを実現します。

CIMVisionPharms

医薬品工場向け製造管理パッケージ CIMVisionPharmsは、PIC/S GMPに準拠し、原薬製造から包装・出荷までの全製造業務範囲をカバーしたMESパッケージです。

CIMVisionDMS

医薬品の製造の中で秤量工程は最も重要な工程の一つです。医薬品工場向け秤量工程管理パッケージ CIMVisionDMSは、その秤量工程における作業(指図発行から実績の承認/保管)を統合的に管理します。

eFact

eFact は工場のすべての情報を統合・共有することで生産性向上、品質保証、そして安全な操業・運転に関する分析・解析、迅速な意思決定が可能となります。また、弊社コンサルティングが現場で培ったノウハウで、システムの導入だけでなく業務改善まで支援します。

ETSVision-Refinery

製油所向けトータルソリューションモデル ETSVision-Refineryは、経営情報と制御情報をリアルタイムにつなぐことにより、SCM(Supply Chain Management)に連携するフレキシブル生産を実現します。

PIM-Aid

PIM-Aidは、変革とスピードが求められる現在の経営環境において工場の見える化を実現し、経営の判断、現場の判断をより迅速に生産活動へフィードバックさせる環境を提供します。

MaterialStream

MaterialStreamは、物流センターや生産工場における物の流れをリアルタイムに管理し適切なタイミングで制御することでリードタイムを短縮し、生産におけるスループットの増大を支援します。

VizBatch

VizBatchは、多品種生産のため、品種ごとに製造手順、あるいは原料投入量などの切り替えが頻繁に必要となるバッチプラントや、原料や製造仕掛品を設備間で移送するラインをマルチパス運用するバッチプラントに最適です。

アラーム合理化支援パッケージ AAASuite

AAASuite (トリプルエースイート) アラーム合理化支援パッケージ ( Advanced Alarm Administrator ) は、より安定・安全な運転を支援します。

運転効率向上支援パッケージ Exapilot

運転員主体で行われている運転領域を、熟練運転員の運転ノウハウをもって高い運転レベルで標準化・自動化することにより、運転効率の向上を実現します。

イベント解析パッケージ Exaplog

DCSのイベントログから、運転まわりの様々な問題点を定量的に把握することができます。繰り返し使用することによって、運転効率の継続的な向上が期待できます。

Platform for Advanced Control and Estimation(高度制御ソリューション)

高度制御ソリューションは、エネルギー消費を抑え製品収率を改善することで、運転利益を生み出します。 
Advanced Regulatory Controlモジュール、多変数モデル予測制御、ソフトセンサーやAdvanced Monitoring & Diagnosisツールをコンサルティング・エンジニアリングサービスと併せて提供し、高度制御導入期間を劇的に短縮すると共に、ロバスト性に優れた制御性能を維持し保守を容易にします。

概要:

宇部工場はMESの最新システムに更新し生産効率の向上を図りました。CIMVisionPharmsが自動化コンセプトとの発展と人為的なミスの削減をサポートします。

業種:
概要:

「先見的独創と研究」により、無菌製剤における世界規格の品質水準を誇る本社工場です。CIMVisionPharmsが供給品質を最優先としたMESソリューションの確立をサポートします。

業種:
概要:

未来へ向かう「進化する工場」上野テクノセンターです。Part11の監査証跡によるトラブル再発防止、マスター登録の時間短縮など課題であった原価低減をCIMVisionPharmsが提供します。

業種:
概要:

福島工場は高品質の医薬品(固形製剤)を製造する世界でもトップレベルの工場です。フレキシブルな秤量作業を、CIMVisionPharmsによるMESソリューションを実現します。

業種:
概要:

YOKOGAWAの物流システムは、幅広い業界へ261サイトの導入実績を持ち多くのお客様から信頼を頂いてます。物流ソリューションパッケージ MaterialStreamリプレース事例をご紹介します。

業種:
概要:

新居浜地区・大江地区・菊本地区の3地区を基礎化学部門の中心とする愛媛工場。 工場操業実績管理パッケージPI(パイ)の導入により、コンセプトである見える化、IT化で業務のスピードアップを実現します。

業種:
概要:

ERPシステムだけではカバーできない現場業務を国内全5工場へのPIM-Aidを展開することで全社共通MES基盤を整備。ERPとのデータ連携と操業現場業務の効率化を実現します。

業種:
概要:

硝子・化学品大手製造のセントラル硝子株式会社では、硝子業界特有の業務を新システムへ徹底的に落とし込んで開発。国内全4工場にPIM-Aidを統一プラットフォームとして展開し、ERPシステムに接続。日次、月次業務の合理化から報告のスピードアップによる迅速な意思決定を支援。

業種:
概要:

東京多摩工場は、最先端の製造技術で食品業界をリードしています。 SOP(標準作業手順書)による作業の標準化、人に依存しない "誰が作業しても品質を保てるシステム" をCIMVisionLIBRAが提供します。

業種:
概要:

品質を最優先に考え、製品の安心・安全を約束するカゴメ株式会社 名古屋工場。CIMVisionLIBRAの導入で『品質保証高度化へのトレーサビリティシステム』の構築を実現。トレース業務での大幅な時間短縮と作業品質向上にも効果を確認しています。

業種:
概要:

おなじみの「ほんだし®」を製造する味の素株式会社 東海工場では、「現場が課題を自ら発見し、対策を考え、実行する」といったワークスタイルの変革に向けてPIM-Aidを導入。現場の改善努力がすぐに数値で確認できることからモチベーションが向上、職場全員で改善を強化。

業種:
概要:

茨城工場内の工程管理システムを「ツムラ標準」に成長させ、さらに全社的情報システムの一環として進化させた CIMVisionPharms によるMESソリューションのご紹介です。

業種:
概要:

霧島酒造株式会社は、本格焼酎業界で売上高日本一を誇るトップメーカーとして安心いただける商品をお届けできるように品質向上に取り組んでいます。生産管理/原価管理の基幹系システムと製造実行管理システムを連携することで品質向上とコスト削減を両立、コスト削減の最大化を実現しています。

業種:
概要:

ダイト株式会社では、成長し続ける事業を支える取り組みとして2010年10月に発出された厚生労働省の新ガイドラインに逸早く対応するため、基幹システムの再構築を決定。YOKOGAWAが新しい基幹システムを構築しました。

業種:

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ