霧島酒造株式会社 PMS・MESソリューション

原価管理だけではなく製造管理をシステム化し、最大限のコスト削減効果を狙いました。


霧島酒造株式会社

2011年に竣工した本社増設工場
2011年に竣工した本社増設工場
 
 
検品の様子

霧島酒造株式会社は、大正5(1916)年5月創業。都城で芋焼酎の製造を開始。本格焼酎業界で4年連続売り上げ高日本一を誇るトップメーカーです。お客様にご安心いただける商品をお届けできるように、品質向上に取り組んでいます。

「地域に根差し、地域と共に発展する企業を目指します」を経営方針のひとつにかかげ、水源地域での植林などを通じ自然の恵みを守り、この地で生まれたものを大切に使う活動を積極的に行っています。

100周年を迎えた今、「品質をときめきに」の企業スローガンのもと、商品やサービスの提供を通して「お客様へ感動の提供」の実現を使命としています。さらなる100年を迎えるため、国際的な「総合食品文化企業」として、伝統の技に基づいた品質にさらに磨きをかけ、最先端のシステムと融合したより豊かな酒・食文化を創造する酒造メーカーへと進化を続けていきます。

 

INDEX


 

導入の背景・経緯 -品質向上とコスト削減を両立するために-

MCFrame 導入PJTリーダー ボトリング本部 ボトリングライン部 課長 大山 卓也様
mcframe 導入PJTリーダー
ボトリング本部  ボトリングライン部
課長  大山卓也氏

全社的なコストダウン施策の推進を受け、ボトリング本部としてシステムの導入を決めたのは2013年のことでした。原価管理だけではなく、製造管理もシステム化して両輪とし、これを回すことで最大限のコスト削減効果を狙いました。

ベンダーの選定に苦慮していたときに、コンサルティング会社から「mcframe」というパッケージソフトがあること、YOKOGAWAがそのエンジニアリングに定評があることを聞き、相談したのが最初でした。酒税法に関わる部分など最小限のカスタマイズで運用できることがわかり、稼働開始予定まで半年というタイミングでもこれでいける、と判断しました。構築にあたっては、YOKOGAWAベテランエンジニアが豊富な経験に裏付けられた自信と手腕をもって一切ブレることなく現場を引っ張り、極めてタイトな計画通りに稼働することができました。

 

導入効果 -システム構築に積極的に関わることで若手がリーダーとして成長-

CIMVisionLIBRA 導入PJTリーダー ボトリング本部 ボトリング部 主任 井手 敏弘様
CIMVisionLIBRA  導入PJTリーダー
ボトリング本部  ボトリング部
主任  井手敏弘氏

今回のシステム導入では、早期に使いこなせるようになるため、そして今後会社が成長していく中で、使う人もシステムとともに成長していく必要があるため、若手が決定権を持ってシステム構築に関わるような体制を作りました。

その結果、現場の業務を隅々まで理解し、そこに携わる人たちの声をひとつひとつ聴きながら、全体を管理する視点も持てる次期リーダーとして、めざましい成長を遂げました。これからさらにシステムを充実させていくにあたって、「指示を受けて動くのではなく、自分たちで考え、より良いシステムに育てていく」という考え方を実践することが身に付き始めています。これは最も大きな効果のひとつと言えるでしょう。

コストダウンという全社的な目的に対しては、資材の購買管理をシステム化したことでかなり正確な年間予測ができるようになり、購買価格の評価なども適正に行えるようになりました。棚卸しでの数量の差異も大幅に改善され、原価管理の面でも大きな効果が出ています。

また、食品業界で連続して発生した異物混入事件を機に、製造部門では先行して多数のカメラを導入していました。ボトリング部門としても、お客様からの問い合わせに答えられる仕組みを作っておきたいと考え、カメラを導入しました。そこで、ただ映像を記録するだけではなく、それ以上の付加価値として、ラインの機械や設備の稼働状況を映像と並行して記録するシステムを YOKOGAWAに構築してもらいました。異常が発生したときのラインの状況を確認することで、より早い原因究明や対策に役立っています。

システム構成

 

これからの展望

生産管理、原価管理の仕組みは整いましたので、現在は製造管理システムとライン管理システムの全ラインへの展開を進めています。また、映像管理をさらに活用して品質保証面の強化を図っていきたいと考えています。
今はまだそれぞれの部門で機能しているさまざまなシステムが連携・融合し、現場と経営が直結する理想の形態を目指して、システムも人も、成長を続けていきます。

 

お客様プロフィール

社名 霧島酒造株式会社
本社所在地 宮崎県都城市
事業内容 酒類の製造および販売、レストラン事業
URL http://www.kirishima.co.jp/

業種

関連製品&ソリューション

CIMVisionLIBRA

食品工場向け製造管理パッケージ CIMVisionLIBRAは、より安全で高い品質の提供および情報の統合化と業務の効率化を可能とし、人と設備が協調した高付加価値生産システムを実現します。

CIMVisionPMS(mcframe)

CIMVisionPMS(mcframe)は、変化に強く柔軟なカスタマイズ指向の生産・販売・原価統合ソリューションです。内部統制機能を強化しユーザID管理や画面ごとに操作権限の設定など、IT全般統制、業務統制に対応します。

MESソリューション

リアルタイムに発生する製造データ、製造オペレーションを管理することで効率的生産活動に貢献します。

PMSソリューション

経営視点での生産・原価管理に強いERPと生産スケジューラなど、業種にフォーカスした基幹業務ソリューションを提供します。

ASTPLANNER

ASTPLANNERは、生産計画システムの中核を担う生産スケジューラです。生産スケジューラは、製造オーダーや製造実績から現場の作業日程を立案するパッケージソフトウェアです。

情報ソリューション

YOKOGAWAの情報ソリューションは「現場-経営 直結ソリューション」をコンセプトに、制御機器からMES・ERPまで製造業務のトータルソリューションを提供します。

生産管理システム

経営視点での生産・原価管理に強いERPと生産スケジューラなど、業種にフォーカスした基幹業務システムを提供します。

製造実行管理システム

リアルタイムに発生する製造データを可視化・共有化することできめ細かい生産を支援する製造管理システムを提供します。

トップ