共焦点スキャナユニット CSU-W1

イノベーションが新たなイメージングを切り開く
CSUシリーズの特長を引継ぎつつ光学系を一新し、さらに特性・機能をアップしました。

  • 広視野(Wide)・高画質(Clear)を実現
  • 785nm励起の近赤外光まで対応するNIRポートを用意
  • 1カメラモデル、2カメラモデル、分割視野モデルの3基本構成を用意
  • 明視野光路を標準で装備
  • ピンホール径50µmと25µmのニポウディスクを用意
  • 光刺激等を可能にする外部光ポートを用意
  • 10穴フィルタホイール(1カメラモデル・2カメラモデル)を内蔵
  • 切換機構をすべてを電動化し、実験の自動化に対応

Wide

ニポウディスクを大径化することで視野サイズが4倍に。
最新の広視野高感度カメラの視野を十分に活かし、高精細な観察ができます。

広視野マイクロレンズ付ニポウディスク

 


Clear

ピンホール間隔を広くすることでピンホールクロストークを大幅に低減、フレアの少ないクリアな画質が得られます。従来見え難かった厚いサンプルをより深部まで観察することができます。

XZ Slice XZ Slice:従来モデル
XY MIP:CSU-W1

XY MIP XY MIP:従来モデル
XY MIP:従来モデル

XZ Slice:CSU-W1
XZ Slice:CSU-W1

XY MIP:CSU-W1
XZ Slice:従来モデル

ES細胞コロニー
蛍光色素:H2B-EGFP(励起波長:488nm)、mCherry-MBD-NLS(励起波長:561nm)
対物レンズ: 60xシリコン ピンホール:50µm Zスライス:100µm(0.4µm/251枚)
画像ご提供:大阪大学 微生物病研究所 山縣一夫先生

 

ピンホール間隔を2倍にし, 迷光をカット

ピンホール間隔を2倍にし, 迷光をカット

 

Flexible

観察方法・サンプルに合わせた構成に自由に組み合わせできます。

ハイコンフォーカリティ・ピンホール(構成オプション)

従来の50umピンホールに加え、高いコンフォーカリティを得られる25umピンホールディスクユニットをラインナップ。どちらか一方、あるいは両方を選択いただけます。電動切り替えにより、実験に合わせて容易にピンホールを切り替えられます。

構成オプション

新明視野光路(標準装備)
光路からディスクが退避する新機構により、共焦点画像と明視野画像の重ね合わせが従来機種より容易になりました。明視野観察や位相差観察などに標準で対応します。

2波長同時観察機構(T2、T3 モデル)
従来機CSU-X1の2波長同時観察機構を更に発展させ、2カメラによる同時観察に加えて1カメラでの分割視野による同時観察にも対応しました。広視野化により分割視野の場合でも従来に比べほぼ2倍の視野を確保しています。さらに、2カメラ・分割視野のいずれにおいても、蛍光分離用のダイクロイックミラーを複数搭載できるため、G/R、C/Yなど、いろいろな2波長同時観察に柔軟に対応*1します。

*1 対応する励起光源が別途必要です。

基本構成

CSU-W1は、3つの基本構成、2種類のピンホール径、明視野光路の標準搭載、近赤外光対応、フォトブリーチングに活用する外部光ポートなどを用意、さまざまな観察手法に対応できます。また、すべての切り替え動作を電動化し、実験の自動化に対応します。

基本構成

フィルタホイールを切り替えシーケンシャルに多波長観察する1カメラモデル、ダイクロイックミラーで蛍光を分離し2波長同時観察できる2カメラモデル、視野を2分割し1カメラで2波長同時観察もできるスプリットビューモデルの3つの基本構成を設けました。将来的なアップグレードにも対応可能です。

基本構成

フィルタ構成例

フィルタ

オプション

SoRaディスク

スピニングディスク共焦点をベースにした超解像技術で、光学的分解能が約1.4倍向上します。さらにデコンボリューションを行うことで、最終的に光学限界の約2倍の分解能を実現します。
CSU-W1からのアップグレード:CSU-W1 SoRa

NIRポート

785nm まで励起光帯域を拡張し、低侵襲で深部観察を可能にするNIR ポートを用意しました。標準の可視光ポートと同時に専用ファイバで 導入し、内部で可視光とビームコンバインして可視光との同時励起も可能です。

外部光ポート

外部からディスクを通さず顕微鏡に光を導入する光路です。フォトアクティベーション装置等を接続し、光刺激等にご活用いただけます。

結像倍率切り替え

各種変倍レンズの中から最大で2個を切り替えてご使用になれます。

可変アパチャー

CSU-W1の視野サイズを変更できる機構です。必要部分以外への励起光照射を防ぐことで、サンプルへのダメージを抑えることができます。

オプション適応表

オプション 1カメラモデル 2カメラモデル スプリットビューモデル
NIRポート
可視光ポート
可変アパチャー -
カメラポートレンズ 0.83x、1xから選択 0.83x、1x から選択(1カメラ)
0.83x、1x から選択(2カメラ)
0.83x、1xから選択
レンズ切替機構追加レンズ 0.83x、1x、2xから選択 -

システム構成

2カメラモデル、1カメラモデル

2カメラモデル、1カメラモデル

 

スプリットビューモデル

スプリットビューモデル
*1 2カメラモデル対応オプション
*2 2カメラモデル、スプリットビューモデル対応オプション
*3 1カメラモデル、2カメラモデル対応オプション

 

寸法図

寸法図

 

各社顕微鏡取付例

Zeiss Axio Observer
Zeiss Axio Observer

Nikon ECLIPSE Ti
Nikon ECLIPSE Ti

Olympus IX83
Olympus IX83

Leica DMi8
Leica DMi8

製品仕様

製品仕様
モデル 1カメラモデル(T1) 2カメラモデル(T2) スプリットビューモデル(T3)
共焦点走査方式 マイクロレンズ付きニポウディスク方式
ディスク回転数 1,500rpm~4,000rpm  最大200fps
ディスクユニット 50umピンホール、25umピンホールから最大2個選択(電動切り替え)
外部同期 パルス信号による走査速度同期 
入力/出力:TTL 300Hz~800Hz
明視野観察 ディスクユニット移動による共焦点観察との電動切り替え
有効視野 17×16mm
 【オプション】
可変アパチャーにより調整可能
17×16mm
励起波長 405nm~785nm
レーザ光導入 専用ファイバ*1、整形光学系 可視光ポート (405~647nm)
【オプション】NIRポート (685~785nm)
観察蛍光波長 420nm~850nm
DM切り替え 電動3ch(ダイクロイックミラーブロック交換可能)
EMフィルタホイール 10穴フィルタホイール
フィルタサイズφ25mm
隣接切り替え
100msec以下(標準モード)
40msec以下(高速モード)
6穴フィルタホイール
隣接切り替え
100msec以下
外部制御 RS232C接続 
共焦点スキャナユニットCSU-X1と主要コマンド互換
顕微鏡取付用マウント 各社用専用アダプタ
カメラアダプタ Cマウント 結像倍率1倍 (倍率可変:0.83x)
外部光導入 【オプション】フォトブリーチ等
動作環境 15~30℃、20~75%RH 結露なきこと
消費電力 入力:100~240VAC±10%、50または60Hz、250VAmax
外形寸法 本体 327.1(W)x 251.5(D)x 475.1(H)mm 471.6(W)x 251.5(D)x 475.1(H)mm 420.8(W)x 251.5(D)x 373.6(H)mm
電源
ボックス
225.4(W)x 151.9 (D)x 378.3(H)mm
質量 本体 17kg 20.5kg 18kg
電源
ボックス
4.5kg
対応顕微鏡 Olympus IXシリーズ、Nikon ECLIPSE Ti 、Zeiss Axio Observer、Leica DMIシリーズ*2

*1 CSU-W1 本体と専用ファイバはペアで調整しています。ファイバ交換は販売店にご相談下さい。
*2 顕微鏡の視野数によって制限を受ける場合がありますので、販売店にご相談ください。

ライフサイエンスに関する最新情報を定期的に配信しています。
是非フォローをお願いいたします。

Yokogawa Life Science

•Twitter @Yokogawa_LS
•Facebook Yokogawa Life Science
•LinkedIn Yokogawa Life Science

横河電機株式会社公式アカウントリスト

Social Media Account List

概要:

マウス初期胚のタイムラプスイメージング

マウス初期胚

タイムラプス動画(MIP表示) 再生

撮影条件
Z撮影枚数 100um(1um/101slices)
励起波長 488nm:H2B-EGFP
561nm:mCherry-MBD-NLS
ピンホール 50um
対物レンズ 60x シリコン
撮影時間 48 時間(10分間隔)
 Early stage mouse embryo

タイムラプス(染色体:MIP表示)の一部を抜粋

画像ご提供:大阪大学 微生物病研究所 山縣一夫先生

アプリケーションノート
概要:

共焦点スキャナユニットCSU-W1の論文リストです

製品概要

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ