横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

次世代バイオ医薬品製造技術研究組合の発足についてのお知らせ

2013年9月26日発表

 この度、経済産業省の個別化医療に向けた次世代医薬品創出基盤技術開発(国際基準に適合した次世代抗体医薬等の製造技術)プロジェクト(以下、本プロジェクト)を実施するための技術研究組合である「次世代バイオ医薬品製造技術研究組合」(以下、本組合)の設立が、経済産業省から認可されました。

 横河電機株式会社は、本組合に加入し、当社の計測制御技術を活かした生産プロセス技術の開発を行います。

 抗体医薬品は次世代バイオ医薬品の中で重要な位置を占めています。その製造プロセスは、動物細胞を培養して原薬となるタンパク質を生産する上流プロセス、生産されたタンパク質を精製する下流プロセス、精製された原薬の品質評価プロセスからなります。横河電機は、計測制御技術のノウハウを活かして、図の「(2) 培養・抗体生産」に関する培養プロセス技術の研究開発を行います。

抗体医薬品の製造プロセス例
体医薬品の製造プロセス例
(図 提供元: 次世代バイオ医薬品製造技術研究組合)

以上

トップ