ハイスループット細胞機能探索システム CellVoyagerCV8000

ハイスループット細胞機能探索システムCellVoyager CV8000は、長時間の細胞の挙動観察を可能にするために、細胞培養スペースの密閉性を強化し、ラベルフリー解析・三次元画像が解析可能な、画像解析ソフトウエア「CellPathfinder」をラインアップに追加。医薬品市場における新薬開発のスピードアップやiPS細胞やES細胞など最先端の生物学・医学の基礎研究の効率向上に貢献します。

 

CV8000

  • 共焦点スキャナユニット搭載
  • ライブ/カイネティクス実験に対応
  • ハイスループット
  • 信頼と実績のテクノロジー

信頼と実績のテクノロジー
ご購入いただいたシステムの高い品質と性能を維持し、安心してお使いいただくために、お客さまのご予算やニーズにあわせた保守 ・点検サービスプランを選択いただけます。
また、HCA専任のサポートスタッフが、簡単に最適な結果を得られるようお客様をサポートいたします。

信頼と実績のテクノロジー

20年以上の実績

  • CV8000に搭載されている共焦点スキャナユニットを20年以上、製造
    共焦点スキャナユニット累計出荷台数2800台以上*1、世界中のトップリサーチャーが愛用
  • マイクロレンズアレイ付きニポウディスク共焦点方式により、高速撮像、低光毒性を実現

25/50umピンホールディスク切替機構搭載*2

  • サンプルに応じて2種類のピンホールディスクを使用可能
  • 25umピンホールでは、厚みのあるサンプルでZ分解能が向上


ピンホールディスク切替機構
画像比較


*1 2017年9月現在
*2 オプション
 

ライブ/カイネティクス実験に対応

  • ステージインキュベータを標準搭載、3日間以上の長時間観察を水補給無しで実現*1
  • ディスポーザブルチップ型ディスペンサを搭載し、カイネティクス実験も可能*2 
  • 低酸素実験、FRETにも対応*2
     

【ステージインキュベータ性能】


上段:スタート時
下段:68時間後

細胞培養結果

CV8000にて68時間の細胞培養を実施。同時に行った通常のCO2インキュベータと同等の細胞増殖が確認出来ました。

スタート時を1とした時の68時間後の総細胞面積(96ウェルの平均値)

【カルシウム応答反応】

ディスペンサによる試薬添加と並行しての撮像が可能、高速な生体反応も可視化できます

Fluo-4をロードしたA10細胞にIonomycinを添加し、100msec間隔で撮像


*1 撮像条件やサンプルにより異なります
*2 オプション

ハイスループット/高画質

ハイスループット

  • 広視野sCMOSカメラを最大4台搭載
  • 4色96ウェルプレート 1枚を最速1分で撮像*1

【384ウェルプレートの各倍率における撮影エリア】

384ウェルプレートの各倍率における撮影エリア

【4色同時撮像*1】

4色同時撮像

水浸対物レンズ

  • 40倍、60倍水浸対物レンズを搭載可能
  • 水浸対物レンズによって、より明るく、高解像度で撮影
  • 自動給水機構あり

【60倍水浸対物レンズで撮像した細胞画像】

倍水浸対物レンズで撮像した細胞画像
撮影画像 一部拡大
・405nm(核) ・488nm(アクチン) ・561nm(微小管)


*1 1視野/ウェル 4カメラによる4色同時撮像

解析ソフトウェア CellPathfinder

  • 豊富なプリセットメニューから、 解析メニューを選択可能
  • 算出された数値データを様々な形でグラフ表示可能
  • グラフと画像のリンクにも対応


Cellpathfinder

【機械学習】
代表的な対象を手動で認識させ、それによりソフトが学習し、その後はソフトが自動解析


機械学習

【3D解析】
3D解析
 

【ラベルフリー解析】
明視野画像から、DPC画像*1を作成しラベルフリー解析が可能

ラベルフリー解析

*1 Digital phase contrast

製品仕様

ハイスループット細胞機能探索システム

形名 CV8000
対応観察容器 ウェルプレート (6, 12, 24, 48, 96, 384, 1536 ウェル)、スライドガラス
観察画像 共焦点画像 最大同時4色
明視野画像
位相差画像(10x、20x 6、12、24ウェルプレートに対応)
デジタル位相差画像(10x、20x)
出力データ形式 画像データ : 16ビットTIFF形式、PNG形式
数値データ : CSV形式 、独自形式
蛍光励起光源 405/445/488/561/640nm固体レーザ (最大5波長)
【オプション】365nmLED
透過照明 LED
オートフォーカス レーザ方式、イメージベース方式
対物レンズ 下記より最大6本搭載可能  レンズ自動切り替え機能付き
ドライ: 2x、4x、 10x、 20x、 40x
水浸: 40x、60x
長作動: 20x
位相差:10x、20x
共焦点 マイクロレンズ付き広視野ニポウディスク方式共焦点スキャナ
50um ピンホールサイズディスク
【オプション】25/50umピンホールディスク切替機構
カメラ sCMOS 有効画素数:2000×2000、 画素サイズ:6.5µm
最大4台
ステージインキュベータ ライブセル対応 温度:35~40℃
CO2供給ユニット(CO2:5%、 強制加湿)
分注 【オプション】ディスポーサブルチップ型ディスペンサ
(96tipまたは384tipタイプから選択)
バーコードリーダ 【オプション】1次元、2次元対応
ワークステーション 制御用ワークステーション(デュアルモニタ) 1台
解析用ワークステーション(デュアルモニタ) 1台
解析ソフトウェア
(CellPathfinder)
顆粒解析、神経突起解析、核形態解析、核トランスロケーション解析、
細胞膜トランスロケーション解析、マシンラーニング、ラベルフリー解析、
3D解析、テクスチャー解析、他
動作環境 15~30℃ 30~70%RH(結露なきこと)
消費電力 計測部:AC100-240V、50/60Hz、2KVA max
制御用ワークステーション:AC100-240V、50/60Hz、1.3KVA max
解析用ワークステーション:AC100-240V、50/60Hz、690VA max
外形寸法 計測部 : W1280×D895×H1450 mm
質量 計測部 : 510Kg

製品概要

    製品概要
    概要:

    The CV8000 features a cell incubator with an improved airtight design that facilitates the observation of cell behavior over long periods of time. In addition, the CV8000 comes with CellPathfinder, a new program that can analyze images of unlabeled cells and 3D images of samples. With these features, the CV8000 improves the efficiency of drug discovery research and biomedical research on leading-edge subjects such as iPS and ES cells.

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ