MX100/DARWIN用APIでディジタル出力できません。

MX100で、ユーザ任意のディジタル出力をするには、DOモジュールのチャネルをコマンドDOに設定して、DOデータを送信します。

  • チャネルをコマンドDOに設定
    設定機能の設定変更関数(setDOTypeMX)参照
    拡張APIはチャネル設定(setChKindMX100)参照
  • DOデータを用意
    設定機能の設定変更関数(changeDODataMX)参照
    拡張APIはデータ操作機能(createDOMX100,changeDOMX100)参照
  • DOデータを送信
    設定機能の一括設定関数(setDODataMX)参照
    拡張APIはデータ操作機能(commandDOMX100)参照
Model MX190 MX100/DARWIN 用API ユーザーズマニュアル「機能と関数の対応」の章

関連製品&ソリューション

DAQMASTER™シリーズ MX100

モジュール構成による柔軟な機能拡張性、イーサネットによる高速通信(100Base-TX)と 省配線、配線距離に制約されない設計自由度で、測定環境に最適なデータロギングシステムを構築できます。

トップ