横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

[レーダーレベル計] PULS66の仕様でホーンアンテナ径がφ75mm, φ96mmの場合、スタンドパイプ(防波管)での使用を推奨とありますが、理由は何ですか?

ホーンアンテナの径が小さいと、放射角が広くなるため受信レベルが低くなってしまいます。スタンドパイプで、放射角の広がりを抑えてます。

関連製品&ソリューション

  • レーダーレベル計

    レーダーレベル計は測定面(主に液体、粉体、粒体)へ向けてレーダー波を発信し、反射して戻ってきたエコーを受信するまでの時間によりレベルを測定します。測定レベルに対応した4 ~20 mA DC 信号を発信・伝送します。レーダーレベル計は温度、圧力などの周囲環境や測定対象の密度、波立ちなどに影響されにくいため、従来は測定困難だったアプリケーションにも対応できます。非接触測定で可動部が無いため、メンテナンスの手間を低減できます。TIIS 本質安全防爆仕様に対応したモデルもあります。

    さらに見る

トップ