バウンダリー申請

バウンダリー申請とは|エネマネ事業

エネマネ事業の申請要件は、EMSの制御効果と運用改善で工場全体の2%以上のエネルギー削減が必要でした。2108年度から行われたバウンダリー申請により事業者が独自に決めた範囲に限定した申請ができるようになりました。

 

大規模化学工場での省エネ率の比較

  • EMSを活用してエネルギー使用量を1,500kL/年削減したケース
    • 工場全体のエネルギー使用量が1,000,000kL/年
    • バウンダリー内のエネルギー使用量が75,000kL/年

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ