赤外線サーモカメラを用いた非接触での温度監視と測定データの記録が行える「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージを発売

2013年10月31日発表

 横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:西島 剛志)は、赤外線サーモカメラとレコーダを用いて非接触での温度監視と測定データの記録が行える「SMARTDAC+™」(スマートダックプラス)サーモグラフィパッケージ※1を11月1日より国内で発売しますのでお知らせします。
 当社はこの製品を、2013年11月6日(水)から11月8日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「計測展2013 TOKYO」に出品します。

※1 SMARTDAC:
SMART Data Acquisition and Controlの略
サーモグラフィ:
赤外線センサにより物体の表面温度を測定し温度分布を表示する装置

「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージ
「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージ

開発の背景

 プラントなどの生産現場においては、さまざまな設備や物質の温度を監視することが求められます。温度の測定では、測定対象に接触式センサを取り付ける方法が一般的ですが、石炭ヤード(貯炭場)や廃棄物集積所、稼働中の回転炉やボイラー、すでに設置済みの排煙設備の監視など接触式センサの取り付けが困難な場合があります。このような場合は、赤外線により非接触で温度測定を行える赤外線サーモカメラを導入することが有効です。
 赤外線サーモカメラをプラントの設備監視に使用するには、プラント内の監視・制御ネットワーク上のパソコンなどに接続する必要がありますが、これには専門的なエンジニアリングと設定作業が求められます。このたび発売する「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージは、当社の工業用ペーパレスレコーダとFLIR Systems※2の赤外線サーモカメラを組み合わせたもので、お客様はエンジニアリングや各種設定の手間なく、非接触の温度監視を実現できます。

新製品の特長

  1. 接続ノウハウ、導入時のエンジニアリングや設定作業が不要
    「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージは、操作性に優れた高信頼の当社のペーパレスレコーダ「GX20」もしくは「GP20」と、FLIR Systemsの高解像度赤外線サーモカメラをEthernetで接続したもので、お客様の設置状況に合わせてエンジニアリング及び初期設定をしたうえでご提供します。これにより、お客様の工数削減、導入決定から運用開始までの期間短縮に大きく貢献します。
  2. 平均値・最小値・最大値の表示、アラーム発報が可能
    「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージでは、レコーダに、色で温度を示す温度分布画像を表示できるほか、表示されている部分のうち指定した最大10か所までの温度、あらかじめ指定したエリア内の温度の平均値・最小値・最大値を数値で表示し、記録することが可能です。また、これらの測定値が、あらかじめ設定した範囲を逸脱した場合には、電子メールでアラームを発報することができます。アラーム発報時には、その時の画像をレコーダに自動保存したり、ネットワーク上のプリンタで自動印刷したりすることも可能です。

主な仕様

  標準型 ハウジング型(屋外用
測定温度範囲 -20℃~+120℃ / 0℃~+350℃  いずれかを選択
高温オプション 200℃~1,200℃
精度 ±2℃ もしくは 読み取り値に対して±2%
表示画像の解像度 320×240ピクセル
最小焦点距離 0.4m
カメラの動作温度範囲 -15℃~+50℃ -25℃~+50℃
カメラの保護構造 IP40(IEC 60529) IP66(IEC 60529)
カメラサイズ・重量 170×70×70mm 0.7kg 460×140×159mm 5kg
電源 12/24VDC(10-30 VDC)最大24W 100VAC用電源アダプタ付属

主な市場

電力、化学、石油、鉄鋼など幅広い産業の生産現場

用途

石炭ヤード(貯炭場)、廃棄物集積所、回転炉、ボイラー、排煙設備などの非接触温度監視

※2 FLIR Systems Inc.:
赤外線サーモカメラをはじめとする画像システムの専門メーカで、世界60か国以上において、工業、商業、行政などさまざまな分野で製品を提供している。本社:米国オレゴン州ポートランド。

今後の取り組み

 2012年10月に発表したデータ収集制御システム「SMARTDAC+」は、ペーパレスレコーダをはじめ、データ収集制御に関するさまざまなアプリケーションに対して製品やソリューションをラインアップするシリーズです。第1弾として昨年10月に発売したパネル据え付け型ペーパレスレコーダ「GXシリーズ」、今年1月に発売したポータブル型ペーパレスレコーダ「GPシリーズ」は、携帯情報端末のような優れた操作性を実現した高信頼のペーパレスレコーダで、公益財団法人日本デザイン振興会から2013年度の「グッドデザイン・ベスト100」に選定されるなど高い評価をいただいています。このたび発売する「SMARTDAC+」サーモグラフィパッケージは、「GX20」もしくは「GP20」と赤外線サーモカメラを組み合わせて非接触での温度監視を容易に実現するものです。当社は今後も「SMARTDAC+」のラインアップを充実させ、工業用レコーダのトップメーカとしてお客様の多様なニーズにおこたえしていきます。

本文中で使用されている会社名、商品名等は、各社等の登録商標または商標です。

以上

関連ページ

本件に関するお問い合わせ

トップ