現場のデジタルトランスフォーメーション(Field Assistant)

横河の現場巡回点検支援システム、Field Assistantは、現場のデジタルトランスフォーメーションを実現するための第一歩となる現場データの電子化と、現場作業の効率・信頼性向上を両立するデジタルツールです 

プラント現場用モバイルアプリ

現場にモバイル端末を持ち出し、電子化された点検項目と手順を確認しながら実績を入力して巡回点検を実施。作業中には、過去データのトレンド確認、上下限レンジ逸脱警告、写真/動画/音声記録、現場図面や配管図等の関連資料の閲覧など、デジタルツールならではのサポートで現場作業の効率・信頼性を向上します。デジタル化された現場データは、運転や保全、現場作業に携わる関係者との迅速な情報共有に活用。また、データを分析し業務改善につなげることで、現場のデジタルトランスフォーメーションを実現します。

主な活用シーン

Field Assistantは、プロセスプラントにおける以下のようなシーンでの活用を想定しています。
•  巡回点検
•  日常保全業務
•  法定点検等の計画点検
•  マニュアルを参照しながらの機器メンテナス業務
•  安全パトロール
•  遠隔地からの現場作業進捗モニタリング

 

現場業務を高効率化

•  点検項目と手順を常に確認できることで作業の迷いや確認等に費やす時間を削減、漏れやミスも防止します。
•  点検実績の入力は、チェックボックス、ドロップダウン、数値入力など、点検項目に合わせて自由に設定。現場での素早くミスの無い入力を支援します。
•  任意のフィルタを使用したレポート作成や、直レポートの自動作成とメール配信が可能。手間なく実績を確認できます。

 
 
 
プラント現場業務のデジタル化

Image Zoom

 

デジタルツールならではのサポート機能

•  ネットワークの無い現場においても、過去実績のトレンド表示や、入力項目の上下限値表示とレンジ逸脱警告機能で、機器異常や入力ミスを見逃しません。
•  決められた機器点検の情報以外でも気づきをログとして記録可能。現場の小さな変化を見逃さず、安全対策や事故防止に役立ちます。
•  現場ログの記録は、定型テキスト・フリーテキスト入力、さらに動画、音声、写真を添付可能です。また、写真上にメモを書き込み可能。重要な点をハイライトするなど、現場の状況をより正確に伝えることができます。
•  紙では持ち出し不可能な大量の図面やマニュアル類も、モバイル端末内に格納して常に現場へ持ち出し可能です。点検項目に紐づけられているため、必要な際にはすぐに呼び出し、文章確認しながらの正確・迅速な作業実行を可能にします。
•  NFC / QR Codeスキャンによって、点検対象を識別。誤った箇所に作業実績を入力するなどのミスを抑制します。

 

プラント現場用モバイルアプリ

プラント現場用モバイルアプリ

プラント現場用モバイルアプリ

 

プラント現場用モバイルアプリ

プラント現場用モバイルアプリ

 

Webクライアント機能の活用

プラント現場データの活用

現場作業の見える化

•  現場作業の状況をダッシュボードから確認することができます。
•  現場から離れていても、Web経由で作業状況を確認、共有することができます。
•  任意のフィルタと条件を設定して、必要な情報だけを取り出すことができます。


スケジュールの確認と調整

•  点検作業毎に任意の繰り返し頻度を設定して点検スケジュールを作成可能です。時間、直、週、月、年など、自由度の高い設定を行うことができます。
•  一か月先までの作業を確認し、スケジュール調整・変更が可能です。状況の変化に柔軟に対応しながらのスケジュール管理が可能です。

 

Operations Managementとの連携

•  Operations Management(OM)を使用してField Assistant 内に設定されている巡回点検の実行指示を出すことが可能です。これにより、OM上での作業予実管理や現場実績データを使用したレポート作成が可能となります。
•  OM上で現場作業手順を定義し、Field Assistantに転送して実行指示を出すことが可能です。同様に、OM上での作業予実管理や現場実績データを使用したレポート作成が可能となります。
•  巡回点検中にField Assistant 上で記録した現場ログは、添付ファイルと共にOMに自動的に取りこまれ、計器室内のログと同様にレポートや直間の引き継ぎに活用できます。

 
 
 
Operation Managementとの連携イメージ

Image Zoom

 

低い導入障壁で大きな導入効果


•  現場データの電子化で「スーパー認定事業者制度」および「自主保安高度化事業者制度」への取り組みに貢献します。
•  現場作業の効率・信頼性向上のみならず、電子化された実績データは、製造‐保全部門間など、組織を横断した連携強化に貢献します。
•  サーバー、Webブラウザ、モバイル端末のシンプルな構成で導入が可能です。現場にWi-fiなどのネットワーク環境は不要です。
•  モバイル端末はタブレットでもスマートフォンでも対応が可能です。目的に合わせて使用するモバイル端末を柔軟に選択できます。
•  電子化された現場データは、プロセスデータや設備データなどプラント内のデータを組み合わせて活用することで、現場の操業改善に貢献します。

OpreX Operational Risk ManagementのラインアップとしてField Assistant R2.03を発売

~操作性向上により巡回点検作業の効率化と作業品質の向上に貢献~

プレスリリース
2018年12月11日

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ