横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

電力系統・再生可能エネルギー電源向け高速制御ソフトウェア開発の米国PXiSE社を買収

2021年12月2日発表

 横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:奈良 寿)は、PXiSE Energy Solutions, LLC(パイス・エナジー・ソリューションズ、本社:米国カリフォルニア州サンディエゴ CEO:Patrick Lee 以下、パイス)の全発行済株式を取得しましたのでお知らせします。パイスは、リアルタイムでの再生可能エネルギーおよび分散型エネルギーリソース(DER)の管理により、電力会社や送電事業者による高信頼で安定した電力供給を実現するソフトウェアの開発会社です。本買収により、YOKOGAWAは発電設備の監視・制御における強みを生かし、送配電分野のお客様のクリーンエネルギーに関する目標達成の支援を目指します。

 温室効果ガス排出削減に向けて重要となる風力や太陽光などの再生可能エネルギーは、気象条件に左右されるため不安定で予測が難しい電力源です。また、従来の発電所と同量の発電をするためには、より広域に大量の発電ユニットを分散配置することが必要となります。さらに、電力消費者自らが太陽光発電や蓄電システムを導入することで、エネルギーリソースを持つようになっています。これらの要因により、電気事業者の管理する電力系統そのものに変化が生じています。

 パイスは、電力系統のリアルタイムのデータとAIを組み合わせることで、毎年増加する電力系統へ接続される分散型エネルギーリソースを管理する電気事業者を支援するという理念のもと、2016年に設立されました。このコンセプトを実証し、同社は米国、アジア、オセアニアで1ギガワット以上のプロジェクトを納入してきました。買収以前、パイスは米国の総合エネルギー事業者Sempra Energy社の子会社であり、三井物産株式会社が一部を出資していました。

 パイスのActive Control Technology(ACT)は、ハイブリッド発電所制御、マイクログリッド制御、分散型エネルギーリソース管理システムから構成される電力系統の自動制御ソフトウェアのプラットフォームであり、従来の電力系統と複数の分散型エネルギーリソースの統合を可能にし、システム全体の最適化を実現します。また、大規模な再生可能エネルギー発電設備の効率性と生産性を最大化します。ACTは特許取得済であり、高速での計測・制御技術は従来の電力系統監視制御システムより信頼性が高く、スムーズなエネルギーリソースの移行を可能にします。複数の外部データと予測を組み合わせることで、コスト削減と利益の最大化も支援します。

電力系統の自動制御による分散型エネルギーリソースの統合イメージ
電力系統の自動制御による分散型エネルギーリソースの統合イメージ

 YOKOGAWAは電力業界において、数十年にわたり世界各地で従来の発電所向け制御システムを納入してきました。当社の制御装置とIIoTソフトウェアのプラットフォームは、再生可能エネルギーの発電設備に加え、建物、工場、地域エネルギー・マネジメント・システムを支えています。パイスのYOKOGAWAグループへの参入により、送配電に携わる世界中のお客様が、ますます多様化するエネルギー供給網の管理を高度化し、再生可能エネルギー設備を最大限に活用し、最終的に安価で、高信頼で、持続可能なエネルギーを供給することをサポートできます。

 パイスCEOで共同創業者のPatrick Leeは次のように述べています。「横河電機と一緒になることを非常に喜ばしく思っています。YOKOGAWAの発電プラントと産業用制御システム分野での大きな実績は、私たちの革新的な電力系統の制御技術を補完するものです。YOKOGAWAとパイスの知見が組み合わさることで、お客様、エネルギー業界、そして社会に大きな価値創造をもたらすと考えています。YOKOGAWAのエンジニアリング、営業、サービス、サポートのグローバルのネットワークにより、市場拡大は強化されるでしょう。また、YOKOGAWAはエンドユーザー向けの送配電分野での成長を加速することができます。私たちはともに、再生可能エネルギー分野の世界的なリーダーとなり、クリーンエネルギーへの移行を支援することを期待しています。」

 横河電機執行役員でエネルギー&サステナビリティ事業本部長 兼 営業統括本部長の中岡興志は、次のように述べています。「YOKOGAWAは、エネルギー業界の脱炭素化の動きを、社会がこれまで直面した最も大きな挑戦の一つと考えています。パイスの高度な革新技術は、再生可能エネルギーまたはその他のエネルギー源の最適生産と統合に関するさまざまな課題を解決するものであり、同社をYOKOGAWAグループへ迎え入れることを大変嬉しく思います。この卓越した技術を一刻も早く世界中のお客様にお届けできるよう努めてまいります。」

PXiSE Energy Solutions, LLCの概要

  • 拠点:米国カリフォルニア州サンディエゴ
  • 設立:2016年12月
  • 事業内容:再生可能エネルギーおよび分散エネルギーリソースの電力系統向けソフトウェア・ソリューションの開発・実装

以上

本文中で使用されている会社名、団体名、商品名、サービス名およびロゴ等は、横河電機株式会社、各社および各団体の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ


トップ