フィールドサービスおよびプラント保全の作業管理を専門とする英国RAP Internationalを買収 ~RAPとYOKOGAWAのソリューションを統合し、プラント保全業務の安全性と効率性を向上~

2019年9月9日発表

 横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 社長:奈良 寿)は、2019年9月5日付で、英国のRAP International Ltd.(以下、RAP社)の全株式を取得し、当社の100%子会社とする契約を締結しましたのでお知らせします。RAP社は、保守作業におけるリスクアセスメントから作業許可(permit to work, PtW)プロセスの管理、作業管理(control of work, CoW)のガバナンスまで、プラント保全に関わる業務全体をサポートするデジタル化ソリューションの提供を専門としています。今後、RAP社の電子リスクアセスメントおよび作業許可管理用ソフトウエアソリューションを当社のリアルタイムの設備監視システムと統合することで、作業の安全性を確保するとともに所要時間を短縮し、お客様の作業員や設備資産および周囲の環境をより強固に保護することが期待できます。

 生産プラントの継続的な操業のためには、現場作業員による日常的な点検から数日以上のプラント停止を伴う主要機器の交換に至るまで、定期あるいは不定期のメンテナンスを行うことが必須です。作業管理(CoW)とは、人体への危害、設備の破損、環境への物質の流出などを防ぐため、保守保全に関する必要な工程を確実に実行する仕組みです。しかしながら、こうした管理は多くの現場において、依然として紙ベースまたは汎用性のない電子ファイルを用いる半自動化システムで行われているのが実情であり、作業中にヒューマンエラーが発生する危険をはらんでいます。

 RAP社は1994年から、より安全で正確かつ効率的な保守保全業務を実現するため、お客様の作業管理プロセスをデジタル化する、ベストプラクティスを組み込んだソフトウエアソリューションの開発および導入に取り組んできました。同社の主力製品であるRAPnetは、保守保全業務のプロセスを自動化する電子作業管理システムであり、長年にわたって蓄積した現場の知識と経験を組み込んだ大規模ナレッジベースを基盤に構築されています。同社の既製デジタル化ソリューションには、安全リスクアセスメントをはじめ、作業許可管理、変更管理、インターロック(安全制御)とオーバーライド(安全制御の強制解除)、そして設備の隔離範囲管理のための機能が標準モジュールとして用意されています。さらにコンサルティングサービスの提供や、モバイルおよびクラウドベース等の追加機能により、お客様の作業管理のデジタル化を支援しています。同システムは現在25言語に対応しており、世界30か国における石油、ガス、化学、ユーティリティ、および鉄鋼業界の150の施設で採用されています。

 横河電機は、産業オートメーションの分野で、生産性と効率性の最適化を実現すると同時に、設備の安全性と資産保全を保証する各種のソリューションを提供しています。当社はこれまでにも、設備監視ソリューションをはじめ、フィールドメンテナンスをサポートするデジタルプラットフォームを提供してきました。RAP社のソリューションが新たに加わることにより、設備資産および安全保証の面におけるお客様への価値をさらに高めます。ヨーロッパを皮切りに、当社のグローバルなセールス網を通じRAP社のコンサルティングサービスやシステムの提供を拡大していく予定です。また、同社のサービスを当社の技術ポートフォリオと統合するための開発を推進し、設備資産と保守保全作業のリアルタイム監視を同時に可能にするためのデジタルトランスフォーメーションプラットフォームの実現を図ってまいります。

 横河電機高度ソリューション事業部長のサイモン・ロジャースは、次のように述べています。「お客様にとってユニークな価値を生み出すためには、当社が提供する技術ソリューションに専門的な知識を盛り込んでいくことが重要だと考えています。RAP社のシステムは25年間にわたって培われた製造現場におけるベストプラクティスを基盤としており、お客様の保守保全業務のデジタル化と刷新を実現すると同時に、作業員のより強固な安全確保と効率性向上を可能にします。中期経営計画「Transformation 2020」の戦略の一つであるOPEXビジネスの拡大に沿って、RAP社のソリューションを当社の保守保全業務に関するポートフォリオに加え、世界各国のお客様に早期に提供することを目指してまいります。」

RAP International Ltd.の概要

所在地:英国ウェールズ州スウォンジー
設立: 1994年
従業員数: 約20名
海外セールス拠点:ヒューストン(米国)、上海(中国)、ドーハ(カタール)
ビジネス領域:製造工業施設における作業管理に関するソリューションの開発および導入

以上

本文中で使用されている会社名、団体名、商品名、サービス名およびロゴ等は、横河電機株式会社、各社および各団体の登録商標または商標です。

関連ページ

本件に関するお問い合わせ

トップ