ラグビー部チーム正式名称を「横河武蔵野アトラスターズ」に決定

2008年5月15日発表

 横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:海堀周造)は、来シーズンからジャパンラグビートップリーグに昇格する、自社ラグビー部のチーム正式名称を下記の通り決定いたしました。

正式名称 横河武蔵野アトラスターズ
英語標記 Yokogawa Musashino Atlastars
愛称 武蔵野アトラスターズ

正式名称決定の背景

 昨年度、当社ラグビー部はジャパンラグビートップリーグの下に位置するトップイースト11で全勝優勝を果たし、トップイースト、トップウエスト、トップキュウシュウの覇者がトップリーグ昇格を賭けて戦うトップチャレンジへ出場。1勝1敗で2位となり、初のトップリーグ昇格を決めました。トップリーグ規約により、チームの正式名称と愛称を登録する必要があります。当社は社内から公募し、公募案の中から決定いたしました。

名称の由来

「Atlastars」は、「Atlas 」と「Stars」から成る造語です。

  1. Atlas
    「Atlas」は、ギリシャ神話に登場する天を支える巨人です。産業界を縁の下で支えるYOKOGAWAを象徴します。
  2. stars
    才能にあふれる豊かな選手の集団を意味します。
  3. 武蔵野
    当社の本社が在所する武蔵野市で地元に根づいたチームを目指します。スポーツ振興や地域発展の求心力になっていきます。
  4. At last
    最後(at last)に勝ち残るのはYOKOGAWAでありたいという思いを込めています。

以上

トップ