赤外線ガス分析計

赤外線ガス分析計は、CO2、CO、CH4、NO、およびSO2を含む様々なガス成分を高感度に測定できます。さらに、O2測定では、内蔵の磁気式酸素計または外部ジルコニア酸素計を使用することができます。

  • IR202は、非分散赤外線法(NDIR)を用いてプロセスガス中のCO2、CO、CH4、SO2、およびNO成分の濃度を測定します。O2は磁気式またはジルコニア式で測定することができます。また、長期間にわたり高い安定性も提供します。O2を含む最大4成分(またはO2測定なしの最大3成分)が同時に測定可能です。

  • IR400は、サンプルガス中に含まれるNO、SO2、CO2、COおよびCH4の濃度を測定します。この装置はコンパクトな磁気式酸素濃度計を内蔵しています。内蔵の酸素濃度計(O2を除いた場合は最大4成分)を使用して最大5成分を同時に測定することができます。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ