横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

EJA438W ダイアフラムシール付圧力伝送器 (販売終了製品)

ダイアフラムシール機構は、圧力計または差圧計の受圧部分に被測定流体が直接導入されては困る場合に使用するもので、キャピラリによって伝送器と結合しシール液を封入した状態で納入します。
EJA438W およびEJA438N 形ダイアフラムシール付圧力伝送器は、液体、気体、蒸気の圧力の測定に使用されます。
BRAIN 通信形およびHART 通信形の場合は、測定圧力に対応した4 ~ 20 mA DC 信号を出力します。
また、BRAIN TERMINAL、FieldMate™、CENTUM CS などとの相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

取扱説明書
ソフトウェア

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ