信号変換器

信号変換器JUXTAでは、制御盤に組み込むDINレール対応、プラグインタイプなどそれぞれの設置環境に応じた変換器を各種ご用意しております。

  • VJシリーズは、アナログ出力や通信出力などの絶縁2出力を備えた小形プラグインタイプの信号変換器です。一般形のMシリーズに比べ、取付面積は約1/2の省スペース化を実現しています。

  • Mシリーズは、本体と端子台(汎用ソケット)で構成される一般形プラグインタイプの信号変換器です。フリーレンジタイプやユニバーサル演算器など、豊富なラインナップを取り揃えています。

  • F/Wシリーズは、前面端子に接続する一体構造で、壁取付、DINレール取付およびラック取付の3種類に対応した信号変換器です。

  • D/Rシリーズは、カード方式を採用したDCS対応のネスト収納タイプの信号変換器です。Rシリーズは、リレー出力を搭載してます。

  • Pシリーズは、単体から多連実装までカバーする姿勢誤差の少ない空気式変換器です。

  • JUXTAの各種パラメータや演算器のプログラムをパソコンから設定するソフトウェアや、現場メンテナンス用のハンディターミナルなどJUXTAシリーズ用のアクセサリをご紹介しています。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ