横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

西日本製造技術イノベーション2022

日付: 2022年7月6日 - 8日

西日本製造技術イノベーション2022

出展のご案内

平素は、弊社ソリューションに格別のご関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。
弊社は、2022年7月6 (水) ~ 8日 (金) 、西日本総合展示場にて開催されます「西日本製造技術イノベーション2022」に出展いたします。
本展示会ではYOKOGAWAが持つ「測る力とつなぐ力」を最大限に活用し、お客様に寄り添い共に取り組み、DXによるモノづくりの革新を実践させていただくことをテーマとしております。
ご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

開催概要

名称 西日本製造技術イノベーション2022
会期 2022年7月6日(水) ~ 8日(金) 10:00~17:00(最終日7月8日のみ16時まで)
会場 西日本総合展示場 新館
ブース位置 M-36
主催 公財)北九州観光コンベンション協会
参加費 無料(事前登録制)
お申込み お申込みはこちら

 

展示内容

  • 設備管理のDX

    • 設備保全管理システム「eServ」
  • 無線センシング

    • 産業用IoT向け小型無線センサ「Sushi Sensor」
    • 920MHz帯通信機器シリーズ「SMART 920」
    • フィールド無線「ISA100無線フィールド機器シリーズ」
  • AIによる予兆検知

    • データロギングソフトウェア「SMARTDAC+ GA10」
  • かんたん導入で省エネルギーをサポート

    • 小規模電力監視パッケージ 「SMARTDAC+ GM/UPM100」

 

会場のご案内

西日本総合展示場 新館
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1
(小倉駅 新幹線口より徒歩5分)
会場アクセス

関連製品&ソリューション

  • eServ

    保全員の"考える保全"を支援します。 いつでも、どこでも、誰にでも使えてすぐに効果を実感できる、現場で働くひとりひとりが考え行動する、日本の保全スタイルを目指して作り上げたシステムです。

    さらに見る
  • データロギングソフトウェア GA10

    SMARTDAC+ データロギングソフトウェア GA10は、プログラミングせずにDAQシステムを構築できる、AIを標準搭載した最新のソフトウェアです。当社のレコーダ、データロガー、温度調節計、電力モニターなどとの相性が良く、Modbus通信でのデータ収集も可能です。

    さらに見る
  • 小規模電力監視パッケージ

    920MHz無線対応電力モニタ UPM100 とデータアクイジションシステム GMで構成された、導入が簡単な小規模エネルギー監視用のデータ収集システムです。無線化により設置工事を、集中管理により巡回監視工数削減します。工場内における使用電力の見える化(可視化)やレポート作成等により使用電力における省エネを支援します。

    さらに見る

トップ