横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

第15回 医薬品ユーザー会

「第15回 医薬品ユーザー会」は終了いたしました。多数のお客様にご参加いただき、ありがとうございました。

第15回 YOKOGAW 医薬品ユーザー会

第15回 医薬品ユーザー会を開催いたします。
日ごろお悩みになられている課題解決やユーザ様同士の情報交換の場として、皆様の忌憚のないご意見を拝聴させていただきますようお待ち申しあげております。

セミナー概要

主催 横河ソリューションサービス株式会社
日時 2019年3月1日(金) 10:00~19:00 (9:40より受付開始)
懇親会 17:15~19:00
会場 東京都武蔵野市中町2-9-32 (横河電機株式会社構内)
横河ソリューションサービス
定員 100名 (定員になり次第、受け付けを締め切らせていただきます)
参加費 無料 (事前のお申し込みが必要となります)
お問合せ 担当営業までお問い合わせ下さい。

同業者の方はご遠慮いただく場合があります。

プログラム

時間 セッション概要
10:00 オープニング 開会のご挨拶
「ライフイノベーション事業本部のご紹介」
横河電機株式会社 ライフイノベーション事業本部 市場開拓センター マーケティング部長: 山崎 盛光
10:20 特別講演 『NKSからみる「校正、バリデーションの無駄」の削減』
エヌケイエス株式会社 事業本部 顧客担当グループ長:奥村 隆良 様
【概要】
エヌケイエス株式会社は、バリデーション業務 (計測器の校正及び装置設備の適格性評価) を専門に行う企業です。メーカでない強みを活かし、今まで数多くのバリデーション業務を実施してきました。その実務で培ったからこそ提案できる、NKS から見た「無駄 (管理面・コスト面) の削減」につきまして幾つかご紹介します。
11:00 基調講演 『医薬品製造QCラボにおけるデータインテグリティ確保 - その背景知識理解と具体的アプローチ -』
小野薬品工業株式会社 CMC・生産本部 分析研究部:的場 文平 様
【概要】
「データインテグリティ」をテーマとする基調講演3回目となる本年は、医薬品製造QCラボに範囲を限定し、国内施設での査察・調査指摘事例をもとに、より具体的なデータインテグリティ確保のためのアプローチを、なぜそれが必要となるのかの背景知識を織り交ぜながらご発表いただきます。
12:30 昼食 お弁当をご用意させていただきます。
13:30 ユーザー講演 『CIMVisionQA 導入に至った経緯と今後について』
デンカ生研株式会社 鏡田工場 試薬品質保証部長 兼 試薬品質管理部長:松井 寛史 様
鏡田工場 試薬品質保証部プロダクトQA課:今村 香苗 様
【概要】
デンカ生研様は業務改革プロジェクトを立ち上げ、その第1フェーズとして文書管理システム導入を進めました。導入に至った経緯とCIMVisionQAの更なる活用、今後の改革についてご説明いただきます。
14:15 分科会 『生産管理』『製造管理』『品質管理 (QC)』『品質マネジメント (QA) 』『設備保全管理』 5つの分科会を立ち上げます。 各パッケージの責任者をファシリテータとして、皆様にはそれぞれ興味のある分科会に参加いただき、ここに記念すべき第1回大会の開催といたします。
17:00 クロージング 閉会のご挨拶
17:15~19:00 懇親会 本館9F ラウンジ

※ 講演内容は、都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

日付: 2019年3月 1日
会場: 東京都武蔵野市中町2-9-32 (横河電機株式会社構内)
トップ