安全計装システム「ProSafe-RS」が中国儀器儀表学会から優秀製品賞を受賞

2014年10月2日発表

横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市中町2-9-32 社長:西島 剛志)の主要製品のひとつである安全計装システム「ProSafe®-RS」が、中国儀器儀表学会から優秀製品賞を受賞しました。授賞式は、9月23日(火)から26日(金)まで北京で開催された計測・制御分野の中国最大の展示会「MICONEX 2014」で行われ、当社子会社である横河電機(中国)有限公司に賞状が授与されました。安全計装システムとして、優秀製品賞を受賞したのは「ProSafe-RS」が初めてです。

ProSafe-RS
ProSafe-RS

中国儀器儀表学会は、毎年、計測・制御分野で顕著な功績を上げた研究団体や大学、企業等に科学技術賞を授与しています。科学技術賞は、中国人民共和国科学技術部と国家科学技術奨励弁公室によって認可された権威ある賞で5つの賞で構成されています。そのうちの優秀製品賞には21の製品が選定されました。中国国外の製品で優秀製品賞を受賞したのは当社の「ProSafe-RS」のみです。これは、「ProSafe-RS」の高信頼性、および当社生産制御システム「CENTUM® VP」との統合ソリューションによるプラントの安全性向上への貢献が認められ、中国で数多くの導入・稼働実績につながったことが評価されました。今回の受賞で、当社は昨年の「CENTUM VP」に続き、2年連続の優秀製品賞受賞となります。

石油や天然ガス、石油化学、化学、鉄鋼などのエネルギー・素材産業において、安全計装システムは、プラント操業時の異常事態を検出し、シャットダウンなどの緊急動作を実行することで、事故などを防ぐ重要な役割を担います。プラントの安全確保のために、中国政府も安全計装システムの導入を推奨しています。当社は今回の受賞を弾みに、中国市場のお客様のプラントに安全と稼働率の向上の両立を実現する製品、ソリューションを提供してまいります。

※ 中国儀器儀表学会(China Instrument and Control Society):
計測自動制御に関する中国の学会。同国における計測・制御技術の発展を目的に1979年に設立された。

以上

関連ページ

本件に関するお問い合わせ

関連製品&ソリューション

安全計装システム

安全計装システムProSafe-RS は、IEC 61508 で定められた安全度水準SIL3(SIL:Safety Integrity Level)を満たす安全計装システムとして、その性能を外部認証機関TÜV Rheinland より認められています。統合生産制御システムCENTUMシリーズと組み合わせて使用することにより、プロセス制御システムと安全計装システムを統合できます。

トップ