SMARTDAC+ GX90XA アナログ入力モジュールは、半導体リレースキャナ方式(仕様コード: U2)と、電磁リレースキャナ方式(仕様コード: T1)がありますが、違いを教えてください。

半導体リレースキャナ方式(仕様コード: U2)は、電磁リレースキャナ方式と比べ、内部抵抗が高く、ノイズがある環境では影響を受ける可能性はありますが、高速で半永久的に使用することができます。
電磁リレースキャナ方式(仕様コード: T1)は、半導体リレースキャナ方式と比べ、内部抵抗が低く、寿命/速度など制限内での使用であればノイズに対して効果が期待できます。

関連製品&ソリューション

データアクイジション システム GM

SMARTDAC+ データアクイジションシステム GM は、簡単に必要なモジュールを自由に組み合わせられるYOKOGAWA独自のブロック構造を採用した、汎用性と拡張性に優れたデータロガーです。設置後もすべてのモジュールが独立して着脱できるため、メンテナンス性にも優れています。

ペーパレスレコーダ GP10/GP20

SMARTDAC+ GP10/GP20は、直感的なタッチパネル操作を実現した、ポータブルタイプのペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな測定対象に対応します。

ペーパレスレコーダ GX10/GX20

SMARTDAC+ GX10/GX20は、直感的なタッチパネル操作を実現した、パネル取付タイプのペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな測定対象に対応します。

トップ