電解プラントで使用される各種液分析計-腐食・高温・汚れなどの厳しい条件下でも、測定精度と長期安定性が不可欠

概要

電解プラントでは、pH 計・ORP 計・導電率計・密度計などのプロセス分析計が使用されます。これらは、各工程における溶液の濃度管理などで重要な役割を担いますので、長期間安定に動作することが要求されます。しかしながら、電解プラントでの測定液は、腐食性が強い、液温が高い、検出器を汚すといった分析計にとって非常に厳しい性状を持ちますので、機種の選択には慎重さが必要です。
横河電機の分析計(検出器)には、電解プラントでの実績を積み重ねてきたものがあります。例えば、pH 測定のための“DPA405、DPA406 化学プロセス用検出器”、塩酸・硫酸・苛性ソーダの濃度管理に使用する “ISC40GJ 電磁導電率検出器” などです。

 

分析計の種類と用途

機種 測定点 測定目的
pH 計 1. 原料塩溶解槽の過飽和塩水出口 *1 不純物除去のための pH 管理
(管理値:pH10.8 ~ 11.0)
2. 精製槽の精製塩水出口 *2 不純物沈降分離能力の監視
(pH 値が酸性領域であること)
3. 電解槽の精製塩水入口 *3 精製塩水の pH 管理
(管理値:pH3 ~ 6)
4. 電解槽の戻り塩水出口 *4 脱塩素槽の効率管理
(管理値:酸性領域)
5. 脱塩素槽の淡塩水出口 *5 淡塩水の管理
6. 塩酸プラントの排水ライン *6 排水の pH 監視
電磁導電率計 1. 原料塩溶解槽の過飽和塩水出口 *7 塩水の濃度管理
(管理濃度:300 ~ 320 g/l)
2. 精製塩水貯槽の精製塩水出口 *8 精製塩水の塩分濃度管理
3. 塩素ガス乾燥装置の乾燥用硫酸ライン *9 回収硫酸の濃度管理
(約 74 wt%)
4. 塩酸プラント吸収塔の塩酸出口 *10 塩酸濃度の管理
(約 35 wt%)
5. 次亜塩素酸ソーダプラント反応槽の次亜塩素酸 *11
  ソーダ入口
次亜塩素酸ソーダ濃度の管理
(有効塩素:10 ~ 15%)
(残存苛性ソーダ:0.1 ~ 1%,約 10 g/l)
ORP 計 1. 脱塩素槽の淡塩水出口 *12 脱塩素反応の確認
2. 次亜塩素酸ソーダプラント反応槽の次亜塩素酸 *13
  ソーダ入口
苛性ソーダの塩素化反応終点の管理
振動式液体密度計 1. 電解液受槽の陰極液出口 *14 陰極液の苛性ソーダ濃度管理
2. 濃縮缶の濃縮苛性ソーダ出口 *15 製品苛性ソーダ濃度の管理

 

YOKOGAWA のソリューション

YOKOGAWA の ソリューション

 

フィールドデータ

フィールドデータ

業種

関連製品&ソリューション

2線式pH計/ORP計 FLXA202

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。堅牢なアルミダイキャストケースを採用しています。pH/ORP測定では、従来タイプのアナログ形検出器や、デジタル通信機能付き検出器FU20Fとの組み合わせも可能です。TIIS、ATEXなど各種防爆に対応しています。

2線式pH計/ORP計 FLXA21

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。樹脂製ケースを採用した、コストパフォーマンスの良い製品です。

2線式電磁導電率計 FLXA202

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。堅牢なアルミダイキャストケース採用しています。TIIS、ATEXなど各種防爆に対応しています。

2線式電磁導電率計 FLXA21

モジュール構造による豊富なシステムの構築、拡張性を備えた新世代の液分析計です。樹脂製ケースを採用した、コストパフォーマンスの良い製品です。

化学プロセス用ORP検出器 OR4C

拡散電位がごくわずかで、安定して測定する化学プロセス用ORP検出器です。

化学プロセス用pH検出器 PH4C

測定の再現性が高く、長期間にわたり安定測定が可能な化学プロセス用pH検出器です。

液体密度アナライザ DM8C , VD6

液体密度計は、薄肉円筒の共振周波数が円筒周囲の液体密度によって変化する振動式の原理を採用し、検出器からの周波数信号をダイレクトに密度値に変換し表示します。ワンタッチ校正、自己診断など使いやすさに優れた各種機能が盛り込まれています。

測温抵抗体一体形化学プロセス用pH検出器 PH4CT

一体形の測温抵抗体により、安定的に測定可能な測温抵抗体一体形化学プロセス用pH検出器です。TIIS防爆対応。

電磁導電率検出器 ISC40GJ , ISC40SJ

汚れ・磨耗・腐食の対策が必要なアプリケーションでも高精度で導電率を測定します。
測定可能範囲:1 μS/cm~1999 mS/cm
プロセス温度:-10~130°C

pH検出器/ORP検出器

耐食性・耐熱性機械的強度に優れ、汎用型から純水・固体電解質、化学プラント、小型培養槽、耐フッ酸用など各種アプリケーション対応の検出器を用意しています。

pH計/ORP計

pH計/ORP計は、pH測定とORP測定の連続プロセスモニタリングに用いられ、上水での水質品質の管理や、排水、化学薬品、下水処理、など多くのアプリケーションの監視に役立ちます。

導電率検出器

2電極式、4 電極式、各種アプリケーション対応の検出器を用意しています。

導電率計

上水・下水などの水質測定から各種プロセス液の導電率測定および抵抗率の測定も可能です。サニタリ形やハンディタイプもラインアップしています。

液体密度計

液体密度によって変化する振動式の原理を採用、周波数信号をダイレクトに密度値に変換し高精度測定を行ないます。耐圧防爆形およびサニタリ用もラインアップしています。

トップ