OpreX Field Instruments

プラントの運転に不可欠な圧力、流量、温度、レベルを測定する製品群。独自先進技術による高性能センサと高信頼設計により、あらゆる環境下で常に安定した高精度測定データを提供します。

  • 独自で開発・設計した単結晶シリコン振動式センサを搭載しており、小形軽量化、高機能化を実現した次世代インテリジェント差圧・圧力伝送器です。差圧と静圧が同時に測定できるマルチセンシング機能もラインアップしています。

  • 高品質、高精度、高信頼の流量計。測定ソリューションに合わせて豊富にラインアップしています。

  • 測定現場で温度センサの信号を統一信号に変換し出力するため、従来の温度センサから熱電対用の補償導線やRTD用のケーブルを長く敷設して計器室の温度変換器に接続するような測定の安定性や配線コストの課題を解決できます。

  • レーダー式、ガイドパルス式、超音波式、および高精度のシリコンレゾナントセンサを用いた差圧式など、幅広いタイプをラインアップしており、あらゆるレベル測定アプリケーションに対応します。

  • 横河フィールド無線ソリューションの柔軟性は、インフラに対する大きな投資を必要とせず、プラントオペレーションのより詳しい情報取得を可能とします。

  • 光ファイバケーブルそのものが温度センサとして機能する技術を採用。長距離、広範囲に渡る温度分布を測定し部分的な温度変化を見逃さないので、プラントはもちろん、温度監視を要する分野で威力を発揮します。

  • フィールドバス通信の特長をいかし、複数個のフィールド機器の出力を、1台の現場指示計でモニタすることが可能です。設備のコスト削減に大きく貢献します。 

  • 電空変換器は電気信号を空気圧信号に変換する信号変換器です。

  • 封入液を使用しないエキレス(液レス)タイプや、油圧機器や空圧機器をはじめとする各種産業装置用 タイプ、屋外用端子箱付きタイプ、横河独自のシリコンレゾナントセンサを搭載した超高精度、高安定、高信頼性な圧力モジュールなどがあります。

  • BT200 ブレインターミナルは、BRAIN 通信を使用する各機器と組み合わせ、相互通信により各種設定/変更などを行うポータブル形のターミナルです。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ