横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

シグナルコンディショナ

MET625 シグナルコンディショナは、レベル計 60 シリーズ専用の高機能分離形変換器です。センサを 2 台まで接続することができ、2 線式センサに対しては電源を供給できるため別途電源を用意する必要はありません。電流出力が 3 点、接点出力が 4 点と豊富です。センサ間の差分出力やリニアライズ機能があります。

詳細

特長

豊富な出力
電流出力 3 点、接点出力を 4 点(エラー出力用 1 点を含む)備えており、様々なアプリケーションに対応します。出力は調整ソフトを使って各センサに自由に割り振り可能です。

2台のセンサが接続可能、2線式センサには電源を供給します。

容易な調整

  • 表示・操作モジュール PLICSCOM と同じコンセプトで設計されたフロントパネルの 4 つのキー、バックライト付フルドットマトリクスによる見易い表示で基本操作が可能です。
  • 調整ソフトウェア DTM-PACTware™ を MET625 に接続した場合、パソコンから MET625 と接続センサの各種設定が簡単に行えます。

容易な調整

 

接続対象機種

  • レーダーレベル計 PULS60シリーズ
  • 超音波レベル計 SUN61/SUN62
  • 調整用ソフトウェアDTM-PACTware™/DTM60

詳細仕様につきましては、一般仕様書をご参照ください。

   
入力 入力センサ数 2台
(レベル計60シリーズ(PULS60/SUN60)のみ接続可能ただし、SUN63は除く)
接続方法 いずれかを選択
 ・アクティブ接続(センサへの電源供給あり、2線式センサ用)
 ・パッシブ接続(センサへの電源供給なし、4線式センサ用)
出力 電流出力 出力点数:3点、出力値:0/4~20mA、電流パルス出力
接点出力 出力点数:4点(うちエラー出力用1点)
電源電圧 20~253V AC(50/60Hz)/ 20~253V DC
表示機能 ・4種類のLEDランプ表示
・LCDフルドットマトリクス表示(バックライト付)
調整方法 フロントパネルにある4つのキーによる操作、またはPCとの接続による操作(インターフェースコンバータCONNECTと調整ソフトフェアDTM-PACTware™ が別途必要)
取付方法 本体:キャリアレール 35×7.5(DIN/EN50022)
プラスチックケース(オプション):壁取付
材質 本体:PPE/PS(ポリフェニレンエーテル/ポリスチレン)およびPC(ポリカーボネート)
ターミナルソケット:PPE/PSおよび強化PPE/PS
プラスチックケース(オプション):PC
保護等級 本体:IP30
ターミナルソケット部:IP20
プラスチックケース(オプション):IP65
周囲温度 -20~+60°C

分離形表示器(センサ電源として)

分離形表示器(センサ電源として)

分離形の表示器として使用します。
センサが 2 線式の場合は、電源も供給します。

 

センサ2台を1本の配線で接続

センサ2台を1本の配線で接続

2 台分のセンサのレベルの表示・出力を行います。マルチドロップ通信を使用しますので、省配線接続が可能です。

 

開水路でレベルと流量を出力

開水路でレベルと流量を出力

リニアライズ機能を使用して、流量を出力します。
さらに電流出力や接点出力で、流量の積算パルスを出力することが可能です。

ドキュメント&ダウンロード

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください

お問い合わせ

トップ