横河電機株式会社
横河ソリューションサービス株式会社

EJX210J フランジ取付差圧伝送器

EJX210Jフランジ取付差圧伝送器は、凝固性、沈殿性液体の液位や密度を測定し、測定差圧に対応した4~20mA DC信号を出力します。
BRAIN TERMINALなどとの相互通信により、リモート設定、モニタリングなどを行うことができます。

特長

高性能

精度±0.15%です。

高速応答特性

応答時間として約120msecを実現しました。

小形ダイアフラムシールをラインアップ

ユーザのプラントの小形化に対応するため2Bのフラッシュマウントタイプ、3Bの突出タイプを標準品でご用意します。

1台2役、マルチセンシング

静圧測定精度±0.2%です。
タンクの液位計測での内圧(低圧側静圧)を、内蔵指示計または通信を介してモニタリングできます。

高信頼性

ドイツの第三者認証機関であるTÜVより、IECの安全規格(IEC61508)に基づいたSafety Integrity Level 2(SIL 2)を取得しています。プラントの予期せぬ事故やトラブルからの、人身・環境・設備保護を目的とした安全計装システムの一端を担う安全伝送器*としてご使用いただけます。(*:Fieldbus通信タイプを除く)

折れ線近似機能

最大10分割による折れ線近似ができます。

ステータス接点出力機能(オプション)

差圧・圧力や静圧のプロセス変量に任意の警報上下限値を設定し、そのステータスをオン・オフで出力することができます。警報設定器や圧力スイッチの削減が可能です。

詳細仕様につきましては、一般仕様書をご参照ください。

  Mカプセル Hカプセル
測定範囲 -100~100kPa -500~500kPa
スパン設定可能範囲 1~100kPa 5~500kPa
保証精度 ±0.15% ±0.15%
精度保証最小スパン 10kPa 100kPa
保護等級 IP66/67
防爆構造 TIIS耐圧防爆、TIIS本質安全防爆
出力信号 4~20mA DC 2線式(BRAIN通信形、HART通信形)、
FOUNDATION™ フィールドバス通信形
電源電圧 10.5~42V DC(内蔵アレスタ付の場合は 10.5~32V DC)
周囲温度 -40~85℃(内蔵指示計付の場合は -30~80°C)
接液温度 低圧側:-40~120、高圧側:-40~250°C(封入液による)
最高使用圧力 フランジ定格による
取付方法 フランジ取付
接液ダイアフラム材質
(高圧側)
SUS316L、ハステロイC-276、タンタル
カバーフランジ材質 SUS316
伝送部ケース アルミニウム合金鋳物、ウレタン硬化タイプポリエステル樹脂粉体塗装
オプション ステータス接点出力、アドバンス診断

機器調整・設定ツール FieldMate

調整・設定ツールFieldMate

FieldMateは、伝送器、流量計 および その他フィールド機器の調整・設定を行うためのツールです。機器の初期設定や管理、機器故障時の交換作業等を、分かりやすい画面と直感的な操作で、簡単に行うことができます。また、写真や動画を含めた記録や管理、報告書の自動作成機能などによって、日常の保全作業をサポートします。FieldMateは、メーカや通信規格を問わず、プラントで使用する主要なフィールド機器に対してご使用いただけます。

調整・設定ツールFieldMate フィールド診断設定支援機能

FOUNDATION™フィールドバス対応モデルでは、標準化された4種類の診断結果にアラームを分類することで、異常発生時の機器の状態と対応方法の確認をし易くし、メンテナンスの効率化に貢献します。(NUMUR NE107に準拠)

 

カタログ
取扱説明書
一般仕様書
ソフトウェア
技術情報
外形図

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ