アナログ出力モジュール

F3DA04-6R / F3DA08-5R

ディジタル-アナログ変換出力モジュールです。
16bitDACを使用し、高分解能/高精度です。

特長

高速変換,高速応答

  • D/A変換時間は2μsと高速です。
  • 本モジュールへの出力更新指示から出力更新までに要する時間は2μs+2μs×更新チャネル数と高速です。
  • 本モジュールのチャネル間の出力更新間隔は2μsと短時間です。

高分解能,高精度

  • 16bitDACを使用し、高分解能/高精度です。
  • 電圧出力の分解能は最高0.2mV、電流出力の分解能は最高0.5μA(F3DA04-6Rのみ)と高分解能です。
  • 総合精度は電圧レンジ±0.1%ofFS(23℃±2℃)、電流レンジ±0.2%ofFS(23℃±2℃)(F3DA04-6Rのみ)と高精度です。

高機能

  • 同一モジュール内で使用中のチャネルの全DAC(最大4チャネル/8チャネル)を、指定のチャネルに同期して更新できます。
  • 出力種類(F3DA04-6Rのみ)とレンジをソフトウェアで設定できます。

仕様

  F3DA04-6R*1 F3DA08-5R*1
出力点数 4点 8点
絶対最大定格 出力信号端子:外部からの電圧印加、電流注入不可
外部供給電源端子間:30V 以下
絶縁 出力端子-内部回路間:絶縁(容量結合)、耐圧500VDC 1分間
出力端子間、出力端子-外部供給電源間:非絶縁、マイナス側共通
出力信号レンジ 電圧出力: -10~10V(-11~11V)[初期設定]
      0~10V (-0.5~10.5V)
      0~5V (-0.25~5.25V)
      1~5V (0.1~5.25V)
電流出力: 4~20mA(1.25~21mA)
      0~20mA(-1~21mA)
      -20~20mA(-21~21mA)
電圧出力: -10~10V(-11~11V)[初期設定]
      0~10V (-0.5~10.5V)
      0~5V (-0.25~5.25V)
      1~5V (0.1~5.25V)
出力インピーダンス 電圧出力: 0.5Ω以下
電流出力: 3MΩ以上
出力無効時インピーダンス:1MΩ以上
出力無効時漏れ電流: ±0.5μA 以内
電圧出力: 0.5Ω以下
出力無効時インピーダンス:1MΩ以上
出力無効時漏れ電流: ±0.5μA 以内
許容抵抗負荷 電圧出力: 1kΩ以上(-10~10V、0~10V レンジ)
      500Ω以上(0~5V、1~5V レンジ)
電流出力:600Ω以下
電圧出力: 1kΩ以上(-10~10V、0~10V レンジ)
      500Ω以上(0~5V、1~5V レンジ)
許容容量負荷 電圧出力: 20nF 以下
許容誘導負荷 電流出力: 1mH 以下 および電空変換器PK5502 相当 -
出力更新時間*2 2μs+2μs×更新チャネル数
(更新チャネル数=1の場合4μs、4の場合10μs、8の場合18μs)
出力同期更新*3 同一モジュール内で使用中のチャネルの全DACを同期して更新可能
出力応答時間 電圧出力: 約20μs(-10~10V レンジ、2kΩ負荷)
電流出力: 約10μs(4-20mA レンジ、250Ω負荷)
電圧出力: 約20μs(-10~10V レンジ、2kΩ負荷)
出力分解能
(16bit DAC)
電圧出力: 約0.5mV(-10~10V、0~10V レンジ)
      約0.2mV(0~5V、1~5V レンジ)
電流出力: 約0.5μA(4~20mA レンジ)
      約1μA(0~20mA、-20~20mA レンジ)
電圧出力: 0.5mV(-10~10V、0~10V レンジ)
      0.2mV(0~5V、1~5V レンジ)
出力総合精度 電圧出力: ±0.1%ofFS(23±2℃、10MΩ負荷)
      ±0.3%ofFS(0~55℃、10MΩ負荷)
電流出力:±0.2%ofFS(23±2℃、100Ω負荷)
      ±0.3%ofFS(0~55℃、100Ω負荷)
電圧出力: ±0.1%ofFS(23±2℃、10MΩ負荷)
      ±0.3%ofFS(0~55℃、10MΩ負荷)
スケーリング フルスケールのディジタル値を-30,000~30,000の任意数値に設定可能
フェイル時出力 チャネル毎にフェイル時出力を選択、設定可能
消費電流 60mA(システム側電源)
外部供給電源 定格電圧: 24VDC
許容範囲: 19.2VDC~30VDC
消費電流: 200mA (起動電流: 1A)
外部接続 18極端子台 M3.5 ネジ
外形寸法*4 28.9(W)×100(H)×106.2(D) mm
質量 180 g

*1 : 外部供給電源が必要です。
*2 : 本モジュールをメインユニットに実装し、本モジュールに更新するデータをまとめて書き込んだ場合(WRITE 命令使用)の数値です。これ以外の条件では、チャネル毎に4μs必要です。
*3 : 更新周期は使用チャネル数とアプリケーションに依存します。
*4 : 突起部を除く寸法

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ