Java 8のオラクル社サポート終了、および弊社製品の対応について

最終更新日:2019-3-15

Oracle社によるJava 8の無償サポートが2019年1月で終了しました。無償サポート終了後は、Java 8のバグや脆弱性の修正が無償で提供されなくなることから、サイバー攻撃などのリスクが増すことが考えられます。
Java 8を動作環境とする弊社製品を以下に記します。Java 8サポート終了に伴う弊社製品の対策等につきましては、各製品の連絡窓口にお問い合わせください。連絡窓口にアクセスするには、下記製品名をクリックしてください。

※1  本製品については、弊社担当営業へ直接お問い合わせ下さい。

本件に関する詳細などは下記よりお問い合わせください


お問い合わせ
トップ