YOKOGAWA 医薬品セミナー (郡山)

日付: 2018年11月22日
所在地: ふくしま医療機器開発支援センター
会場: ふくしま医療機器開発支援センター | 展示ブース 『小研修室2』

「YOKOGAWA 医薬品セミナー (郡山)」は終了いたしました。皆様のご参加、誠にありがとうございました。

平素より、美和電気工業およびYOKOGAWAのソリューション、製品群創薬ビジネスにご関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。
2社共催 「医薬品セミナー」のご案内を申し上げます。

豊かな人間社会の実現への貢献を理念とする YOKOGAWA は、強みである『計測・制御・情報』に加えて、『最適化技術』、『つなぐ力』、などのコア技術と、全国に広がるサービス網を源泉とする『現場力』を存分に活かし、医薬品の研究・開発から生産、物流までのバリューチェーン全体で生産性革命を実現する One Stop Solution の提供を目指して、2018年4月から医薬品業界に向けたビジネスの体制を大きく強化しました。美和電気工業にて取り扱う「分析ソリューション」とともに、医薬品業界に貢献できるよう努めております。

医薬品業界を取り巻く環境が厳しさを増す中で、GMP及びGDPに対する規制当局の要求レベルはわが国の PIC/S 加盟以降ますます高くなっています。今回ご案内するセミナーでは、昨今話題のデータインテグリティを基軸に最新のソリューションをご紹介するとともに、現場と経営を繋ぐ「Sales & Operation Planning」 もご紹介させて頂きます。
是非とも、本セミナーにご参加いただきますよう、皆様の申し込みを心よりお待ち申し上げます。

尚、お申し込みは先着順のため、各会場が定員になり次第受付を終了いたします。その旨、あらかじめご了承ください。

 

セミナー概要

主催 美和電気工業株式社・横河ソリューションサービス株式会社
内容 医薬品セミナー
日時 2018年11月22日(木)13:00~17:00(12:40より受付開始)
対象 医薬品・医療機器製造業様
定員 45名
参加費 無料(事前登録制)
お問合せ YOKOGAWA 医薬品 セミナー事務局
お申込み 申込は終了いたしました

 

セミナープログラム

時間 講題
12:40 開場
13:00~13:10 開会挨拶、ご案内
13:10~13:50 1. 品質イベントにおける YOKOGAWA の取組み、文書管理・品質イベント管理システムのご紹介
13:50~14:30 2. DI対応のための品質管理システム(LIMS)とは?
14:30~15:10 3. モノから収益へ ~つなぐ現場と経営~
15:10~15:30 休憩
15:30~16:10 4. DIからみた製造管理システム(MES)について
16:10~16:30 5. YOKOGAWA トータルソリューションのご紹介
16:30~ Q&A(課題相談会)

※ 同業者の方はご遠慮いただく場合があります。
※ セミナーの内容・時間帯につきましては、一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

 

  1. 品質イベントにおけるYOKOGAWAの取組み、文書管理・品質イベント管理システムのご紹介
    本セッションでは品質管理におけるYOKOGAWAの取組み、YOKOGAWAの文書管理・品質イベント管理システム(CIMVisionQA)のご紹介に加え、近日リリース予定のCIMVision連携モデルをご紹介いたします。これにより、これまでのQA業務と製造管理(MES)、品質管理(LIMS)、設備管理(CMMS)業務とを連携させることが可能となり、QA業務が更に進化します。
     
  2. DI対応のための品質管理システム(LIMS)とは?
    近年、FDAを初めとする各国当局からDIに関するガイドラインが発行され、最近の査察を見ると大半は製造記録ではなく試験記録に対する要求です。紙記録によるDIガイドライン対応は難しく、試験記録のコンピュータ化が加速しています。DI対応のため品質管理システム(LIMS)を導入するポイントをご紹介いたします。
     
  3. モノから収益へ~つなぐ現場と経営
    P(生産)、S(販売)、I(在庫)を、そのモノから収益に連動させてコントロールしていこうという取り組みが S&OP です。生産スケジューラによる中長期日程計画、需要予測に基づく販売計画、上振れ下振れをヘッジする在庫計画の三本柱を軸に、調達~生産~物流といったサプライチェーン全体を収益視点で動的にコントロールしていくポイントをご紹介します。
     
  4. DIからみた製造管理システム(MES)について
    昨今、海外の規制当局からDI に関するガイダンスが続々と発出されており、DI に関する対応が急務となっています。こうした現状を踏まえYOKOGAWA では、Form FDA 483 の具体的な事例紹介から、ALCOA からのDI 対応について具体的なシステム事例を交えてご紹介いたします。
     
  5. YOKOGAWA トータルソリューションのご紹介
    YOKOGAWAが掲げる「Well-being」の実現に向けての取組みをご紹介いたします。本セッションでは、特に医薬品ユーザ様向けに「ライフイノベーション事業本部」のご紹介とともに、現行ビジネスにおける主に第一世代(低分子)向けのGMP領域向けトータルソリューションをあわせてご紹介いたします。
     
  6. Q&A(課題相談会)
    セミナー全体での Q&A、ご相談など承ります。

 

会場へのアクセス

ふくしま医療機器開発支援センター 『小研修室2』

【住所】
〒963-8041 福島県郡山市富田町字満水田27番8

【交通】
<<お車をご利用の場合>> ◎郡山駅から約10分
◎東北自動車道 郡山インターから約10分

※仮設住宅周辺は近隣住民への配慮のため、
20km/h以下に減速しての走行をよろしくお願い致します。

<<電車をご利用の場合>>
◎郡山富田駅南口改札より徒歩8分

関連業種

関連製品&ソリューション

CIMVisionQA

医薬品・医療機器の規制遵守と業務効率を向上させる品質マネジメントシステム(QMS)の構築をサポートします。

CMMSソリューション

設備の安定稼動を最大化するために保全業務を支援し、コストを最小化しながら効果的な保全業務を早期に実現するITシステムです。

LIMSソリューション

品質管理・試験部門や環境・水処理の受託分析業の品質管理業務を標準化し、コスト低減とサービスレベル向上を実現します。

MESソリューション

リアルタイムに発生する製造データ、製造オペレーションを管理することで効率的生産活動に貢献します。

品質情報管理システム

品質管理・試験部門の品質管理業務を標準化し、効率的業務管理とコスト低減、サービスレベル向上を実現します。

製造実行管理システム

リアルタイムに発生する製造データを可視化・共有化することできめ細かい生産を支援する製造管理システムを提供します。

設備保全管理システム

設備の安定稼動を最大化するために保全業務を支援し、コストを最小化しながら効果的な保全業務を早期に実現するシステムです。 

トップ