第2回 電力自由化EXPO

日付: 2016年3月2日-4日
所在地: 東京ビッグサイト
会場: 東京ビッグサイト | 展示ブース 西展示場(東京国際展示場)

「第2回 電力自由化EXPO」は閉幕いたしました。多数のお客様にご来場いただき、ありがとうございました。

 

出展のご挨拶

本年の電力自由化EXPOでは、「需要家様とエネルギー事業者様をつないで創る未来」というコンセプトで、プラント・工場で培った計測・制御技術とインダストリアルIoTのソリューション経験を活かし、電力自由化から展開される、企業・業界を超えて全体最適化されたスマート社会の実現に向けてYOKOGAWAグループが進めている各種ソリューションをご紹介いたしました。

 

開催概要

名称 第2回 電力自由化EXPO
会期 2016年3月2日(水)~3月4日(金)10:00~18:00
※ 4日のみ:10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 西展示場(東京国際展示場)
主催 リード エグジビション ジャパン 株式会社
お申込み 申込みは終了いたしました

 

出展製品

  • 地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)/ コージェネ最適制御/ 遠隔広域監視
    予測・最適制御による統合エネルギー管理・統合監視をご紹介します。
     
  • エネルギーマネジメントシステム(エネマネEMS)
    万全のセキュリティ対策を施した工場向けエネルギーマネジメントシステム(エネマネEMS)をご紹介します。
     
  • バイオマスボイラ発電監視・制御システム
    バイオマスボイラ発電監視・制御システムおよび現場測定・制御機器をご紹介します。
     
  • 省エネモニタリング
    無駄の「見える化」で省エネ活動を強力にサポートします。
     
  • 生産管理トレーサビリティ/ 設備劣化モニタリング/ データ解析サービス/ 電池評価
    エネルギー管理や機器制御に関連する製品を紹介します。
     

 

会場のご案内

東京ビッグサイト
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
東京ビッグサイトへの交通アクセス

関連業種

関連製品&ソリューション

CENTUM VP

統合生産制御システム 「CENTUM VP(センタム・ブイピー)」は、プラントの設計から、エンジニアリング、システム・機器の据え付け、生産立ち上げ、さらには稼働後の改修や変更を経て運転を終了するまで、プラントのライフサイクルにわたり最適な操作・エンジニアリング環境をお客様に提供します。

Industrial IoT ソリューション

IIoT の実践パートナーとして、YOKOGAWA は IIoT による情報の収集と活用に視点を置き、エッジコンピューティングや機械学習、クラウドコンピューティングなど最先端テクノロジーを活用したソリューションをご提供いたします。

プラント情報管理システム

長期トレンドを見える化します。
過去のデータから問題点を分析し、長期間保管された運転データを比較することができます。

プラント情報管理システム Exaquantum

Exaquantum (エグザカンタム)は、プラント操業に携わるさまざまな部門のお客様に、必要な情報を最適な形にして提供します。製造業を知り尽くしたYOKOGAWAだからこそ実現できたプラント情報管理システム(PIMS)です。

基幹業務システム

製造業向けERPをはじめ、保守・修理サービス業務向けシステムなど業界にフォーカスした基幹業務システムを提供します。

生産管理システム

経営視点での生産・原価管理に強いERPと生産スケジューラなど、業種にフォーカスした基幹業務システムを提供します。

運転効率向上支援パッケージ Exapilot

運転員主体で行われている運転領域を、熟練運転員の運転ノウハウをもって高い運転レベルで標準化・自動化することにより、運転効率の向上を実現します。

トップ