都立あきる野学園放課後子供教室推進事業への継続的な支援について東京都教育委員会から表彰

2015年12月11日発表

 特別支援学校都立あきる野学園の放課後子供教室推進事業プログラム「あきるのクラブ」における当社のボランティア派遣の取り組みが、12月10日に東京都教育委員会から表彰されました。この表彰は、東京都教育委員会の事業等に貢献した企業、個人、およびその他の団体に対して毎年行われているものです。

 当社は、本事業が開始された2009年度から継続して5年間、年間平均約9回、約60人のYOKOGAWAグループ社員をボランティアとして派遣し、書道、華道、茶道、英語、登山、バレーボール、サッカー、ラグビーなどさまざまな分野の楽しさを生徒に伝えてきており、その実績が評価されました。

 当社は今後も良き企業市民として、社会を支援する活動に協力してまいります

以上

関連ページ

トップ