横河電機(中国)が「石油化学企業向けインテリジェント製造技術ソリューションの応用」の功績により中国儀器儀表学会から科学技術成果賞を受賞

2015年10月21日発表

 横河電機株式会社の子会社である横河電機(中国)有限公司は、「石油化学企業向けインテリジェント製造技術ソリューションの応用」の功績により中国儀器儀表学会から科学技術成果賞を受賞しました。授賞式は、9月22日(火)から25日(金)まで重慶で開催された中国最大の計測・制御分野の展示会「MICONEX 2015」で行われました。

 中国儀器儀表学会は、毎年、計測・制御分野で顕著な功績を上げた研究団体や大学、企業等に科学技術賞を授与しています。科学技術賞は、中国人民共和国科学技術部と国家科学技術奨励弁公室によって認可された権威ある賞で、このうちの一つが科学技術成果賞です。横河電機(中国)は中国国外に親会社をもつ企業としては唯一、同賞を受賞しました。

 横河電機(中国)有限公司は、中国大手石油化学企業の製油所や石油化学コンプレックスに対して、操油制御管理、タンク在庫管理、運転シミュレータなどのさまざまなソフトウエアパッケージを活用したソリューションを提供し、お客様の生産性向上や収益拡大に貢献してきました。今回の受賞はこの功績が認められたものです。YOKOGAWAは今後も、中国市場のお客様に高付加価値のソリューションを提供し、お客様の発展に貢献してまいります。

※ 中国儀器儀表学会(China Instrument and Control Society)
計測自動制御に関する中国の学会。同国における計測・制御技術の発展を目的に1979年に設立された。

以上

トップ